2018年04月12日

電動アシスト自転車「ベネリE-bike」ってオモシロイ!!

こんばんは。

自動車学校へ用事を済ませたり、
整備振興会の会合なんかがあって
ちょっと遅くなってしまいました。
でもちゃんとブログは更新してますよ(笑

IMG_8285[1].JPG

店長のユウスケです。

バイクの用品メーカーのPLOTさんが
新しく扱う電動アシスト自転車のデモカーを
お店に紹介に来てくれました!!
ベネリE-bikeという電動アシスト自転車。
MTBスペックのパワフルなTAGETE27.5という
モデルと街乗り快適モデルのZERO N2.0という
2機種。

IMG_20180412_0001.jpg

自転車のこぎ出しは、結構力が必要なところ。
特に運動不足の僕には最近こたえます・・・(笑
ところが電動アシストが働いて最初のこぎだし
がメッチャ楽々で結構な加速感が楽しめるのには
驚きました。
ちょっと遠出したくなっちゃいますよね。
のぼり坂、向かい風を全くと言っていいほど感じない
パワフルなアシスト感。
街乗りのZEROのモデルはフル充電で65kmくらい
走れるって言うから普段使いだったら週一回の
充電でOKだそうです。
僕的にはFATモデルの太いタイヤを履いた
自転車で林道なんかを走ってみたい、
OFFロードがもっと手軽に楽しめそうな
自転車でした。

IMG_20180412_0002.jpg

とはいうものの、自転車の整備技術を持ち合わせて
いない僕のお店で本格的に扱うかどうかは目下
検討中ですが、とりあえず注文はできます。
1台自分専用に買ってみようかな、
見ると欲しくなっちゃう僕の悪いクセ。
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 21:54| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2018年04月11日

新車購入時の人気のオプションランキング!!

こんにちは。

いろんな書類を片付けている間に
もうすでにこんな時間に・・・。
1日終わるのが年を重ねるごとに
早く感じしているのは僕だけ??(笑

IMG_8249[1].JPG

店長のユウスケです。

うちのお店で売れているバイクのオプション
ランキング!!

第1位
CR-1ガラスコーティング

なんといってもこのガラスコーティングが
第1位。

IMG_8267[1].JPG

完全無機質のガラス被膜をバイクにコーティング。
ガラスコップを洗う時にはスポンジと洗剤だけで
OKですよね。バイクの洗車もこんな感じで
簡単に汚れが落とせてピッカピッカになっちゃいます。
そして、10年くらいはこの被膜は落ちないのが
最大の特徴!!

第2位
スライダー

最近の純正スライダーはデザインもカッコよく
ちょっとレーシーな感じで、しかも立ちゴケから
カウリングやエンジンカバーの破損を防いで
くれるスグレものです!

IMG_8270[1].JPG

第3位
シガーソケット

スマートフォンでナビや音楽を楽しみながらの
ツーリングも増えてきました。
そんなわけで最近のカワサキ車にも純正
シガーソケットのオプションが発売されるように
なってきて、取り付けられる方も
多くなってきています!

IMG_8269[1].JPG

そしてETC、購入されるお客様の
保々全ての方が取り付けています。
最近の650、1000CCクラスの国内モデルには
標準装備になってきましたので
お店で取り付ける台数は減ってきているものの
もはやETCはライダーの必須アイテムに!!

バイクの保管に純正バイクカバーも
人気アイテムの一つですよ〜♪

IMG_8268[1].JPG

あるといいな、というオプション選びの参考に
なればうれしいです!!
今日のブログでした!(^^)!
posted by カワサキショップ山梨 at 20:21| バイクについての投稿

2018年04月10日

巻き込み事故に合わないためにはあなたの存在を車にお伝えすることが大切です!(^^)!

こんにちは。

今日はいいお天気で風もなく、
穏やかな一日ですね。
花粉は相変わらずですが・・・(苦笑

IMG_8262[1].JPG

店長のユウスケです。

バイクの巻き込み事故について
これからのバイクシーズン、ちょっとしコツで
事故のリスクを減らせるんですよ〜!(^^)!

バイクの事故で意外と多いのが左折する
自動車に巻き込まれる事故。
よく聞くミラーの死角ってこんな感じです。
お店で実験してみました。
キャラバンの横にW800が止まっています。

IMG_8251[1].JPG

この位置関係だとミラーはこんな感じ。

IMG_8250[1].JPG

そうなんです、車の真横のバイクは
車に気付かれません。あなたの存在が
伝わっていないんですね。

で、ミラーに映る位置は実はここより後ろ。

IMG_8256[1].JPG

IMG_8254[1].JPG

わずかに見えますよね、この位置だと。

完全に姿が確認できるのは実はこんなに
後ろなんですね。

IMG_8258[1].JPG

IMG_8259[1].JPG

って言う事で巻き込まれないように、
車にあなたの存在を知ってもらうには
車の真横には行かないようにすること、
これがポイントです。
車に乗っている時も同じで、真横にいる
自転車やバイクはミラーに映らないので
左折するときには必ず車の真横を
目で見て確認するといいですよ。
お客様にご質問いただいた巻き込み事故に
ついてのブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 16:11| バイクについての投稿