2019年05月18日

免許を取ったばかりのころを思い出しながら気を配れる運転をしよう、そうしよう(^O^)/

こんにちは。
明日は山梨県二輪車安全運転大会!
お店は17:00から営業です。
よろしくお願いします。

IMG_3657.JPG

店長のユウスケです。

昨日のツイッターで三重県の今西さんの
投稿、初心者ライダーが一生懸命
練習している気持ちが伝わってくるな〜、
しみじみ感じ入ってしまいました。

IMG_4681[1].PNG

あおり運転、最近テレビや新聞でも
話題になっています。
自動車でもバイクでも運転するということは
周囲の状況に常に気を配ったり、
時間までに目的地に移動しなければならない
という意識があったりと、とかくストレスが
多く掛かるもの。
時間に余裕が無かったり、誰かとけんかしたあと
だったり、日常的にもストレスは何かしら
感じながら生活しているのが現代社会。

ストレスやイライラが「割り込まれた」、
「遅い!!」、なんていうちょっとしたきっかけで
爆発してしまう、そしてあおり運転へ。

日々のストレスをためないための
生活の過ごし方は大切なんでしょうね(^O^)/

話は戻して、バイクの免許を取ったばっかりの
頃を思い出して。
とにかくバイクの運転は忙しい。右手は
アクセルにブレーキ操作、左手はクラッチ、
両手でハンドル操作、右足でブレーキ、
左足でギヤチェンジ、両足でニーグリップ、
さらに前進でバランスをとって。
書いているだけでも忙しい・・・(笑

そうすると、前を一生懸命見ることくらいしか
余裕が無い、脇から車がチョコッと出てくるだけで
心臓はドキドキ。信号でエンストなんかした時には
もう緊張感MAX。
僕だけなのかな、周囲に目を向けるなんて余裕は
全然なかったし、スピードを全身で感じる
バイクはとにかく怖かったわけでして。

バイクの免許を取ったばかりのころを思い出しながら
自分が運転するときも周りに気を配って
気をつけないとな、
改めて思いなおした今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 23:19| 研修参加や業界活動の投稿

2019年05月17日

消費税増税のポイント還元制度にむけてキャッシュレス化に取り組み始めました(^O^)/

こんにちは。
朝晩はまだ少し冷えますが
日中は暑くなってきました!
こういう季節にホントは
ツーリングへ行きたいけど
中々時間がとれません(笑

IMG_3999[1].JPG

店長のユウスケです。

キャッシュレス化の波が
バイク屋さんにも押し寄せています。
消費税増税に伴い、増税分を
ポイント還元しようという政策。
バイクもこのポイント還元の
対象となる予定。
オートバイ議員連盟の国会議員の
先生方には色々とお骨折りいただいて
いるところ。

そんなわけで、従来から取扱のある
クレジットカードに加えて、Edy、
Suica、ナナコカード、
スマホのQRコードで決済する
楽天Payの取り扱いを始めました!

IMG_4669[1].JPG

これからは電子マネーの時代に
なるんでしょうかね。
時代はどんどん進化しているな、
改めて実感です。
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 22:51| お店のことについての投稿

2019年05月16日

どうでもいい車体番号の規則性について(^O^)/

こんばんは。
フェンダレスキットは、
完成後に眺めると
とっても簡単に取り付けられそうに
見えるのですが実はかなり大変です。
とにかくキットの部品点数が多く、
組み立てに結構な時間を要します。

IMG_4532[1].JPG

店長のユウスケです。

車検証に記載されている車体番号。
この車体番号で機種や年式を特定し
部品を発注します。
それ以外にも登録や保険の手続きで使いますけど。
シリアルナンバーみたいなもので
そのバイク1台1台を特定できる番号が
車体番号です。

たとえば
ZR400C-312345 (番号は適当です(^O^)/)
カワサキのバイクの車体番号には意味が
あって、

まず頭の「Z」。
Zは4気筒、Eは2気筒、Bは単気筒、VはV型。
次の文字の「R」。
Rはネイキッド、Xはカウリングモデル、
Nはアメリカン、Jがクラシックモデルみたいなくくり。
そして、「400」。これは排気量。
400の次の「C」はモデルを差す記号。
4気筒のネイキッドのCという車種は
ゼファー400です。ちなみにZRXだと
「ZR400E-」になります。
車体番号6ケタの頭の数字が0だったら
ゼファー、3だったらゼファーχ。

だから「ZR400C-312345」はゼファーχだな、
って分かるわけです。

W650だったら「EJ650A-」という表記に
なっています。
エストレヤだと単気筒なので「BJ250A-」
という表記に。
例外もあるけどこんな風に規則的に
打刻されているんですね。
排気量が1000CCを超えると「T」を使って
表しています。
たとえばゼファー1100だったら
「ZRT10A-」って感じ。
T00が1000、T10が1100、
T20が1200です。

例外もあるし、僕の記憶の曖昧さも
あるのでまた詳しく書いてみようと思います。
どうでもいいマニアックな今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 21:01| バイクについての投稿