2018年08月13日

努力したら人並みになれるかも、って始めたブラスバンド(^O^)/

こんにちは。

今日と明日は連休しますね。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い
します(^O^)/

店長のユウスケです。

IMG_0515[1].JPG

僕が吹奏楽部へ入ったきっかけ。
そうです、今日のブログは僕のどうでもいい
お話なので興味なかったらスルーしちゃって
下さいね(笑

実はね、僕は大の運動オンチ。まったくといって
いいほど運動神経ゼロ。何をやってもドンくさい(笑。
親父殿からは中学へ入学するときに何にも
出来ないんだから、部活で少しはスポーツでも
やったらどうだ、って言われました。
そこで真剣に考えました。はい、この足りない頭で。

もともと運動オンチな僕はきっとスポーツの部活へ
入ってもただただ苦痛なだけで少しも楽しくない
だろうな〜、って思ったわけです。
吹奏楽部の部活紹介の演奏を聴いて、吹奏楽って
こんな素晴らしい響きを奏でるんだ、すごく感動
したのを今でも覚えています。
小学校の時の、ピアニカ、ハーモニカ、リコーダー、
でやった合奏とは大違いだったその響きに感動したんです。
そして、楽譜を読んだり、見たこともない楽器を
演奏できたら楽しそう、って考えたのと同時に、
こんな見たこともない楽器だったら、他の友達と
スタートラインは同じだと考えました。
つまり、スポーツだったらそもそも運動能力に
最初から差があるわけで、これでは同じ努力では
追いつけない、だけど吹奏楽だったら、努力した分、
こんなドンくさい僕でも楽しめるチャンスがある、
っていう単純な発想から入部したのがきっかけです。

「響き」っていうのは楽器を練習するときに
スゴク大切になるキーワード。
楽器に限らず、心に響くとか、余韻だったりとか、
日常でも大切にしていきたいですね。
今日の#音楽談義でした。
posted by カワサキショップ山梨 at 08:54| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2018年08月06日

影響されながら精進できることに感謝です(^O^)/「#店長の音楽談義」

こんにちは。

今日は月曜日、定休日です。
先週は鈴鹿8耐観戦ツアーのため
「#店長の音楽談義」はお休みしました。
今週は懲りずにまたまた音楽談義です。

IMG_0670[1].JPG

店長のユウスケです。

楽器の練習に欠かせないのが
メトロノーム。
一定のリズムを刻んでくれる機械です。
今ではすっかり電子式が主流になりました。
スマホのアプリでもあるくらい。

IMG_E0805[1].JPG

僕が中学生のころは、まだまだ電子式は
高価で普及してなかったので想い出
深いのはこの機会式。

IMG_E0804[1].JPG

♩=60 というテンポを表す記号。
1分間に60回きざむ速さで、という意味。
バイクのウインカーの点滅保安基準が
1分間に60回から120回、一定の間隔で、
という決まりなので音楽記号で書くと
♩=60 〜 ♩=120って感じです。

このメトロノームは、重りで動く振り子式
で、重りを上下することでテンポの速さを
変えていくというもの。そして機械式なので
傾きとか経年劣化で意外と正確でないことも
結構あったりします。

https://www.youtube.com/watch?v=zNQmJ3C-dos
※この動画オモシロイです!!

Youtubeの動画でも見ましたが、同じ
水平の台の上にいくつものメトロノームをおいて
作動させると最初はバラバラにテンポを
刻んでいたのが、徐々にそれぞれが同期して
ピッタリとテンポをそろえるんだそうです。
台に伝わった振動の反作用によって起きる
んだそうですよ。だから壁掛けの振り子時計、
3つくらい同じ壁に掛けるといつの間にか
ピッタリと同期するっていうから不思議なものですね。
この現象は17世紀には発見されていたんだそうです。

仕事でも人間関係でも、同じ目標を持った人たちは
互いに影響されてくることってありますよね。
影響されながら自分自身一人ではできなかったことが
スムーズにできるようになったりするのもこういう
影響のお陰かな!
息がぴったり合うようになる、なんて言うのもこういう
同期なんでしょうね。

僕の周りにもいい影響をくれる人たちがたくさんいます。
そんな関係性に改めて感謝です。
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 09:00| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2018年07月23日

夏といえば吹奏楽コンクール!青春時代を思い出して想うこと(^O^)/

おはようございます。

今週末は鈴鹿8耐観戦、
29日、30日は連休します。
そして今日の定休日は、毎度おなじみ
「#店長の音楽談義」のお時間。
最近月曜日のブログアクセス数が
1000を超えるようになってきました。
ヤバい、調子に乗ってます(笑

IMG_0060[1].JPG

店長のユウスケです。

夏真っ盛り、夏が来れば思い出す〜♪。
夏といえば高校野球に吹奏楽コンクール。
高校野球の音楽談義はまた次回にという事で
今日は吹奏楽コンクールについて。
今年の吹奏楽コンクール山梨県大会は
中学校のBクラス、大学のクラスは
7/28,29、中学校Aクラス、一般のクラスが
8/4,5だそうです。コラニー文化ホールにて。
僕が中学校、高校の時代と会場は同じですね。
懐かしいです!!

IMG_0145[1].JPG

吹奏楽コンクールは課題曲と自由曲の2曲を
演奏して、審査員の先生何名かの得点で
金賞、銀賞、銅賞と賞をもらいます。
参加すると全ての団体がいずれかの賞を
もらえます。金賞受賞の2団体くらいが
山梨県代表として西関東大会へ出場すると
いう内容のもの。全国大会まであります!
そもそも音楽は、技術の上手い、下手は
関係なく聴く人に感動を伝えられたり、
そうでなかったりするものなんです。
たとえば、合唱に興味ない人が
子供の合唱の発表会とかは
スゴク感動しても、知らないクラシックの
合唱のCDを聞いて、あまり興味がわかなかったり
するように。
人それぞれシーンによって感動するしないが
左右されるのが音楽。
なんでもそうなんですけどね。

では、わざわざなんでコンクールに出場するのか?
コンクールは、演奏の技術的なことを
参加するみんなで切磋琢磨して、音楽への
理解をより深めるためのもの。
だから、一つの曲をみんなで作り上げていく
過程が凄く大切なんだ、と当時の怖い(?笑)
顧問の先生から教わりました。
もちろん出場するからには賞を獲得することを
目指してやるのは当然ですが。
今でも青春時代の想い出として僕もずっと
コンクールのこと覚えています。

最近、仕事も同じなんだろうな〜、
そう思うようになってきました。
ビジネスは結果がすべてだ!なんてよく
決算書見て怒られたりしました。
それも確かに、おっしゃる通りです。
イベントでお客様と一緒に遊んでいると
バイク屋さんが売っているものはバイクでなくて
楽しいバイクライフ、うまく言えないけど
青春時代にしごかれた想い出を思い出しながら
仕事への感覚も変わってきている今日この頃です。
今日のブログでした!!
posted by カワサキショップ山梨 at 08:00| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿