2018年07月02日

トランペットが3本の指づかいだけで演奏できる理由(^O^)/#店長の音楽談義

こんにちは。

今日は月曜日、定休日でお休みです。
1週間、梅雨明けで急に蒸し暑くなって
バテバテです(笑。
これから7月、8月、9月と3ヶ月間
今年は猛暑の予報、しっかり食べて
夏バテ予防に努めましょうね〜!!
って、ひ弱な僕が一番気をつけないと(笑

IMG_0155[1].PNG

店長のユウスケです。

中学校から15年くらいトランペットやって
ました。途中、ホルンを吹いたことも
あったんですけどね。吹奏楽部の人数の都合上
です!

IMG_0145[1].JPG

トランペットって「ピストン」って言いますが
指で押すところ3本しかありません。
この3本でどうやって音を変えているのか、
僕がトランペットをやっていたっていう話題に
なるとよく聞かれるので、今日のお休みの日の
ブログはこんなこと書いてみようと思います。

先週の音楽談義のブログで書いた金管楽器と
木管楽器の違いで触れた、金管楽器の音の出る
構造、そうです、自分の唇の振動によって
音が出ます。トランペットは自分の唇の操作で
ある程度音を決められるのでピストンが3本で
音階ができるんです。

http://ks-yamanashi1.sblo.jp/article/183617074.html

ピストンを押すことによってトランペット全体の
管の長さを変えて音階を奏でるわけですが、
同じ管の長さで出せる音って決まってます。
「倍音」なんていいますけど。

IMG_0153[1].JPG

3本のピストンをなにも押さない、開放の場合
に出せる音は
「ド・ソ・ド・ミ・ソ・ド」
音をイメージして、出したい音が出るように
吹きこみます。

真ん中のピストンを1個押すと、半音下がります。
だから出せる音は
「シ・ファ#・シ・ミ♭・ファ#・シ」

そして一番手前のピストン、人差し指を1個押すと
1音下がります。出せる音は
「シ♭・ファ・シ♭・レ・ファ・シ♭」

一番手前のピストンと真ん中のピストンを2個
押すと1音とさらに半音下がるんです。
そうすると出せる音は
「ラ・ミ・ラ・ド#・ミ・ラ」

真ん中のピストンを離して一番手前と一番奥の
ピストンを押すと2音と半音下がるんです。
一番奥のピストンは1音と半音下がるように
なっていますので。
そうすると出せる音は
「ソ・レ・ソ・シ・レ・ソ」

この倍音とピストンの機構を組み合わせると
指使いはさっきの写真の一番下のようになるんです。

金管楽器は同じ指づかいでいくつも音を
出せるので、音をイメージしないと音階が
吹けないんです。歌を歌うのと似た感覚。
正露丸のCMのラッパのファンファーレは
全部の指を離しっぱなしでメロディーを
奏でることが出来ますよ〜(^O^)/
楽譜に書くとこんな感じ。

IMG_0154[1].JPG

今日も店長の音楽談義に
お付き合い下さってありがとうございました。
明日からまたお仕事頑張ります!(^^)!
posted by カワサキショップ山梨 at 12:00| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2018年06月25日

金管楽器と木管楽器の違いって??〜店長の音楽談義〜

こんにちは。

今日の月曜日は定休日でお休みしています。
またまた、定休日の音楽談義に
お付き合いください!(^^)!
最近このブログ書くことが楽しくなってます(笑

IMG_9720[1].JPG

店長のユウスケです。

中学校から10年間吹奏楽部に入って
トランペット吹いてました。
もう楽器を手にしなくなって20年。
まるで音が出なくなってしまったさびしい
今日この頃です。
こんな話をお店でしているとよく聞かれるのが
金管楽器と木管楽器。サックスやフルートは
金属でできているのに木管楽器です。
これすごく聞かれます。

ということで、今日は金管楽器と木管楽器の違い
について、簡単ですが触れていこうと思います。

金管楽器は、金属でできているから金管楽器、
ではないんですよね〜!
金管楽器はマウスピースを唇にあてて、
自分の唇の振動によって音をだす楽器のこと。
だからアルペンホルン、あの長いアルプスの山が
よく似合うあの楽器、あれは木製ですが、
分類は金管楽器。

kinkan.jpg
(写真は「TOTTEOKI」http://classic.totteoki.info/から引用)

トランペット、トロンボーン、ホルン、ユーホニウム、
チューバなんかが金管楽器にあたります。
どれも音源は自分の唇の振動なんです。
そして音の高さを管の長さを変えることで
変化させているんです。
そうそう、だからホラ貝も金管楽器です!

木管楽器は、それ以外の管楽器。
リードと呼ばれる木の板を振動させて音を出します。
管にキー(ボタンみたいなやつ)がついていて
穴をふさいだり開いたりすることで管の長さを
調子して音の高さを変化させています。
ここで疑問になるのがフルート。フルートには
木製のリードは無いし金属でできている、なのに
木管楽器。フルートはエアリードっていって、
自分の唇で息の出口を固定して楽器の唄口の
空気を上下に振動させることで音が出るので
木管楽器です。

mokkan.jpg
(写真は「TOTTEOKI」http://classic.totteoki.info/から引用)

サックスも、金属製ですが木製のリードを使って
音を出すので木管楽器。先祖がクラリネットだから
何とか納得できるかな(笑
フルート、オーボエ、ファゴット、クラリネット、
サックス、リコーダー、尺八なんかが木管楽器です。

この管楽器とパーカッション(打楽器)セクションで
編成されたバンドのことを「吹奏楽」って言ってます。
これにバイオリンやチェロなんかの弦楽器が
加わると「オーケストラ」になるわけです。
すみません、今日もまたバイクには全く関係のない
音楽談義ブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 12:00| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2018年06月19日

仕事の先にいらっしゃる人を想像すると楽しく仕事できるかも!(^^)!

こんにちは。

定休日明けの今日はお陰さまで
充電完了で忙しく楽しくお仕事しています!(^^)!
スミマセンが明日はオートバイ組合の
行事で休業します。
臨時休業です。いつもすみません。

IMG_9979[1].JPG

店長のユウスケです。

仕事の8割は段取りで決まる!
よく以前に勤めていたスーパーで
言われていました。
整備作業も、整備箇所、たとえばエンジンの
内部だったりサスペンションだったり、
イメージをしっかり持つことが大事だったりして
分解したときのイメージトレーニング如何で
作業手順が効率よくできるかどうかが決まります。
だから、イメージ通りできないと
極端に時間がかかってしまうんです。
これが、予期せぬトラブル(苦笑
ネジがとれなかったり、想像していた部品と
違う個所が損傷していたり、なんて言うのが
それです。

方や店内の事務仕事も同じで、
新車一台登録するとそこに付随する書類は
10枚を超えてきます。これに整備作業の請求書や
お取引先様へのお支払いなど、それはそれは煩雑
で量も凄いわけで、朝起きてから今日何をやるか
30分くらい考えて仕事をしていくわけで
でも日中はお客様もご来店されるので
いろんな楽しいお話したりと、結局やるのは
朝開店前と夜の閉店後。
こんな事務的な仕事でも実は結構楽しくて
この書類の先にいらっしゃるお客様やお取引先様
お一人お一人の顔を思い浮かべるわけです。
そうすると、事務仕事もただの事務仕事で無くなって
一人でコミュニケーションしている気になっちゃう
から不思議です。
結局、何が言いたいのかよくわからないまま
今日のブログを締めるわけですが要は段取りと
想いを馳せるとどんなお仕事でも楽しいのかな、
なんて思った今日この頃でした。
もう一度すみません、明日はお休みします。
posted by カワサキショップ山梨 at 19:10| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿