2019年01月28日

サックスの音色が似合う場所って(^O^)/#店長の音楽談義

こんにちは。
今日の月曜日は定休日です。
やることもたくさんあるので
外へ出っぱなしですが・・・(笑

IMG_9718[1].JPG

店長のユウスケです。

吹奏楽に欠かせない木管楽器、
サックス。
音の出しやすさ、金管楽器に近い
ダイナミックな音域と音色の豊さで
初めて楽器をやろう、っていう人にも
大人気のサックス。管弦楽には出番が少ないけど
ビッグバンドジャズやポップス、演歌の
バッグバンドにも大活躍。

サックスを演奏している姿は
インスタ映えするくらい絵になるのが
またこれカッコイイ!!

僕が中学校へ入学して吹奏楽部へ入部した
きっかけ、実はチェッカーズでした。
「涙のリクエスト」、ザ・ベストテンで
みたあのサックスのカッコよさ、強烈でした。
吹奏楽部の部活紹介で先輩たちが演奏してくれた
曲目が「涙のリクエスト」。
これで入部することを決心。

ただ身体が小さかった中学生の僕は、
トランペットになってしまった・・・。
っていうのが真相です(笑

大人になってからもサックスってカッコいい!
って思っていました。

このサックスの音色が最も似合う、そんな場所。
そこはスナック!
僕の勝手な思い込みです(笑

IMG_0267[1].JPG

スナックでのカラオケで流れてくるサックスこそ
この音色とロケーションがホント良く似合ってる、
最近そんなことをよく思い出す今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 09:00| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2019年01月15日

バイク屋さんはインフルエンザにかかりにくい!??

こんにちは。
あんまんにバターを載せて
レンジでチン。
バターの香りと中華あんが絶妙な
ハーモニーでこれがまた美味い!
ところが最近胃がもたれてくるようになって
バターを断念しています(笑

IMG_E2903[1].JPG

店長のユウスケです。

インフルエンザで学級閉鎖、仕事中調子が悪くて
病院へ行ったらインフルエンザ、とにかくお店での
話題はこのインフルエンザが多いですね。
ホント気をつけましょう!
おからだご自愛くださいね(^O^)/

この前二輪業界の会合へ行ったときに
気がついたこと。

バイク屋さん、意外とインフルエンザにかかる人が
少ないらしいです。
えーーー??そんな仕事とインフルエンザ関係あるの?
こんな話で盛り上がったわけでして。

結局、結論付けられた理由が
手が油で汚れるのでしょっちゅう手を洗っている、
そうだ、きっとこの手洗いがインフルエンザの予防に
繋がっているんだ、とこうなったわけでして。

確かに、納得できるような・・・・(笑

とにかく、うがい、手洗いは大切なんでしょうね。
僕も気をつけます。
今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 18:54| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2019年01月13日

「ラヂエーター」と書きたい・・・(^O^)/

こんにちは。
今朝は八王子で修理のお仕事をして
そのままお店へ戻ってお仕事開始!
なぜかドライブの御供はきまって「男梅」。
最初の酸味と梅風味のグミキャンディーの
食感が運転への集中力を高めてくれる!!
スミマセン、大げさでした(笑

IMG_2898[1].JPG

店長のユウスケです。

今日ツイッターを見ていたら香川県の
カワサキ正規取扱店のKSP坂出さんの
工場長のツイートにウケテしまいました♪
それがこれ。

IMG_2899[1].PNG

「RADIATOR」と書くので
「DI」は「ヂ」(昔の表記)、昔からの整備書には
「ラヂエーター」と書かれているものを多く
見ます。

IMG_2902[1].JPG

いろんな文献を調べると鎌倉時代、室町時代、
江戸時代、明治時代といろんな時代時代に
「じ」「ぢ」っていうのは混同されていたようです。
あまり詳しくは理解できなかった(笑

昔からの職人さんは「ラヂエーター」と書いて
FAX送ってくるし、オイルシールは「O/C」と
書いてきます。
オイルシールはきっとOC型が一般的だからなのか、
それとも「シー」を「C」と書いてくるのか。
実は未だに疑問なのだがベテランの年長の職人さんに
その真意を聞いても理由は分からないらしいです(笑

「RADIATOR」にもどって、
今の現代仮名遣いと片仮名の表記で
最後の長音は省略するとなっていることを踏まえると
「ラジエータ」と書くようにしていますけど
「ベテランな職人」に憧れている僕としては
「ラヂエーター」と書きたい気持ちがある複雑なところ。

参考までにカワサキのサービスマニュアルでは
1983年のAR125のマニュアルだと
「ラジエーター」と表記していて、
最近のモデル、たとえばZX-10Rのマニュアルだと
「ラジエータ」と表記していることが
分かりました。カタカナ表記一つ見ても
時代が分かってしまうんですね。

IMG_2901[1].JPG
※AR125のサービスマニュアル

IMG_2900[1].JPG
※ZX-10Rのサービスマニュアル

ということで、KSP坂出さんの質問の僕の答えは
ベテラン職人を演出するなら「ラヂエーター」
現代仮名遣いを優先するなら「ラジエータ」
って感じです(笑
お伝えしたかったことは以上、今日のブログでした(^O^)/
posted by カワサキショップ山梨 at 17:06| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿