2018年10月23日

バイクと山梨県は相性がいいと思います!(^^)!

こんにちは。
今日も午後ちょっと県庁で打合せ
してきました。
25日が経済産業省でバイクラブフォーラムの
会議が開催されるためそれまでちょっと
バタバタしています。

IMG_2083[1].JPG

店長のユウスケです。

山梨県の高校生の原付免許保有人数は
全国で第2位。ちなみに1位は茨城県。
茨城県が約4800人、山梨県が約3000人、
県の人口に対する割合でいえば、実は
山梨県はトップクラス。
学校へバイクで通える、いわゆる許可が
出ている高校生の人数も全国3位。
これはこれで交通安全という課題も
ありますが、若い時からバイクを楽しめる
という点では、すごくうれしいことです。

全国で初めて日本赤十字の特殊奉仕団として
災害時の救援バイク隊「救援バイク山梨」
が平成8年に発足。新潟中越地震や
東日本の震災の時にも活躍をしてくれました。

山梨県といえば、富士山というイメージが
全国的には定着しているようです。
富士五湖や忍野八海、ほうとうに吉田のうどん、
馬刺しに鳥モツ煮、見どころ食べ処いっぱい!
バイクと山梨の自然はインスタ映えすること
マチガイなしです!

IMG_57765B15D.JPG

ツーリングには東京からアクセスも良くて
絶景を楽しみながら走れるワインディングも
たくさんあって、考えてみたらバイクと
山梨の相性ってすごくいいのでは、なんて思ったり。

こんな山梨県のいいと所しっかりアピールして
来年のバイクラブフォーラムを成功させたい
ですね。
今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 22:52| 研修参加や業界活動の投稿

2018年10月17日

バイクの安全運転について考えていくことも仕事の一つです(^O^)/

こんばんは。
バイクラブフォーラムinやまなし
来年開催に向けて今日はちょっとした
打合せ会合行ってきました。
個人的には、たくさんのユーザーの皆さんに
国や行政も一緒になって日本国内の
バイクの楽しさを広げていこうっていう
活動をお伝えしたい、そんなフォーラムと
フェスタが出来たらいいな、なんて思ってます。

IMG_8474[1].JPG

店長のユウスケです。

1980年代からバイクの交通事故が多発したことを
受けて、高校生へのバイクを禁止する運動、
「三ない運動」(免許を取らせない、バイクを買わせない、
バイクを運転させない)が広がってきました。
思い返せば僕も当時は高校生。バイク屋のせがれ
でありながらバイク免許を取得できない。
うちの親父が何度も学校へ足を運んで、免許取得の
許可を願い出たのですが結局許可はされず、
今でも当時のことはよく覚えています。

国民として、免許を取得する権利がある、
在学期間だけ事故が無ければそれでいいのか
(教育として無責任では?)、こうした機運が
高まり、1990年代半ばから神奈川県の新運動を
皮切りに三ない運動が撤廃される方向へ
動いてきました。
未だ、全国の6割の高校でバイクの免許取得が
許可されていないという現実があります。

バイクは、エコな乗り物だし、公共交通機関が
あまり網羅されていない地域では通勤に、通学に
とっても便利な乗り物。
その反面、転倒や事故のときの怪我のリスクは
当然車より高くなります。

高校生をお子さんにもつ親御さんの御心配も
自分の子供が中学生になって、ようやく少し
分かるようにもなってきました。
だからこそ、プロテクタやヘルメット、運転技量など、
自身の身を守る術をなるべく早い段階で身につけて
もらいたいな、そう思います。
バイクの安全な運転は、車を運転するうえでも
すごく役立ちます。

高校生への安全講習などが充実していて、
バイク通学できる環境にある山梨県は
全国的にも進んでいる県ですが、反面、
高校生の事故率も高い、といっても人口も
少なくて絶対的な事故件数が少ない中での
事故率なので、数字だけでははかれない部分も
ありますが、安全にバイクを楽しんでもらえる
施策を業界としても考えていく必要があることは
確か。
来年のフォーラムでは、メインテーマになるかも!
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 19:13| 研修参加や業界活動の投稿

2018年10月13日

技術研修は、技術者の心意気を感じます(^O^)/

こんにちは。
昨日は真夜中に起床して弾丸ツアーの
ごとく、CR-1ガラスコーティング研修へ。
すみません、帰宅するなり寝落ちしました。
久しぶりにクタクタになっちゃいました(笑
というわけでブログもさぼってしまうという始末。
すみませんでした!
それとカワサキプラザ東京足立への見学!
ガラスコーティングの研修をちょっと抜けだして
田村さんに色々お話伺ってきました。
お忙しいところありがとうございました♪

IMG_1956[1].JPG

店長のユウスケです。

CR-1ガラスコーティング研修を終えて

いつもながら、熱いCR-1の開発者の田代さん。
そして今回の講習の講師をして下さった吉田龍さん。
はたから見てるととってもいいコンビ!
講習を受けているだけでこの二人の世界にどんどん
引き込まれていっちゃいます。
そして、今回一緒に研修を受けて、一緒に作業させて
もらったウインドジャマーズのスタッフのみなさん。
仲良くしてくれてホント、ありがとうございました。
お陰さまでとっても楽しい一日が過ごせました!

IMG_1971[1].JPG

僕も久しぶりの研修だったんだけど、
やっぱりCR-1ガラスコーティングって凄いな、
バイクを大切に守りたい、こんな気持ちが
ひしひしと伝わってきます。
山城さんのCR-1事業部のお二人の心意気を
感じるわけです!

IMG_1988[1].JPG

1/10000mmのごく薄で、本物のガラス被膜で
コーティング。この理論がまたすごい。
難しくて僕には到底うまく表現できないけど
どうして自分のバイクがたまに洗車するだけで
こんなにきれいに維持できるのかが
納得してしまう。自信を持ってこれからも
おススメしていこう!
なんてことを感じた昨日の研修でした!
いよいよ秋らしく少しずつ冷え込んできましたね。
風邪などひかぬようご自愛くださいね。
posted by カワサキショップ山梨 at 17:02| 研修参加や業界活動の投稿