2018年04月09日

高校の原付安全運転講習もやってます!何か一つでもいいヒントになることをお伝えしたい!(^^)!

こんにちは。

今日は定休日でお休みをしております。
先日高校生の原付講習の計画書が
届きました。今年も春から秋にかけて
県内の高校へ出向いての安全運転実技
講習会が行われます。

IMG_8240[1].JPG

店長のユウスケです。

山梨県はバイクへ乗せないといういわゆる
「3ない運動」が撤廃され、高校生へも
バイクへ乗せて交通安全教育を
していきましょう、という事でもうずいぶん
長い間二輪車安全運転推進委員会で
高校へ出向いて安全運転実技講習会を
実施しています。
今年も県内の高校へ実技講習に出向くわけですが
講習そのものも色々と変わってきました。
近頃では自動車学校でも高校生への安全運転
実技講習会が開催されるようになり、
僕たち指導員の負担もだいぶ軽くなってきています。
我々二輪車安全推進委員会の講習と
自動車学校での講習は少し内容が異なっています。
二輪車安全推進委員会の指導員による講習は、
一本橋や千鳥走行、といったバイクを運転する
基本的なバランス操作や、アクセル、ブレーキなどの
使い方など、運転の技術的なことを講習すること
で、「バイクの操作は思っているほど簡単では
ない」「バイクの基本を学んでもらう事で周囲に
安全配慮をしてもらいたい」「自身の身を守る
ための最低限の装備をしてもらいたい」といった
事をお伝えしています。
自動車学校では、施設のコースを活かして実際の
交通現場での危険なポイント、法規走行の見直し
を重点に普段走っている道路状況に則した
実践的な安全運転講習会がなされています。

どちらがより高校生の事故防止に効果的なのか、
というところでは意見が分かれます。
いずれにしても若い高校生のみなさんが
事故による怪我なんか無く無事に楽しく卒業して
もらえるように、何か一つでもいいヒントをお伝え
できるように頑張りますね!(^^)!
posted by カワサキショップ山梨 at 11:00| 研修参加や業界活動の投稿

2018年03月22日

実は意外と知られていない、バイク屋さんの存在。オートバイ組合も大切な活動をしていることをお伝えしたい!

こんにちは。

雨も上がって今日は穏やかな
お天気でした!(^^)!
という事で、お店の幟も新調して
見ました!!
明日は東京モーターサイクルショーへ
行ってきます。志村君がお店番してます。
よろしくお願いします。

IMG_7931[1].JPG

店長のユウスケです。

意外と知られていないバイク屋の存在

全国のバイク屋さんのお店の数、
正確な統計データが無いので何とも言えない
ところがありますが、7500店舗位あるそうです。
ちなみにコンビニでおなじみのローソン、
全国に13,000店舗強あるそうです。
どうです??結構な数バイク屋さんがあることが
数字から分かりますよね。でも、ローソンを
探すのとバイク屋を探すのでは、
バイク屋を探すほうがはるかに難しいのが
現状です。
ちなみに山梨県には150店舗強、バイク屋さんって
あるんですよ。そして有名なローソンはなんと
120店舗強。おっバイク屋の方がたくさんある!!

何が言いたかったって、あんまり知られていないんです。
バイク屋さんが。三重県の今西マシーンテクノの
今西さんも言っていましたが、お店に来られる
お客様から「バイク屋さん中々なくて探しちゃったよ」
ってよく言われます。
これって結構さびしい現実。

「バイクの楽しさを知らずに一生を過ごすなんて、
残念だなあ」常連のお客様がよくおっしゃってます。
だから、ツイッターやブログやフェイスブックで
バイクの遊びや、バイク屋さんの日常を知って
もらいたくて毎日投稿しています。

IMG_7933[1].PNG

この前は静岡のケイエスマルオートの斉藤さんと
ラーメン食べてたら渡辺一樹選手と金丸さんが
ツイッター見てラーメン食べに来てくれて
思わず盛り上がってしまいました(笑

オートバイ組合「AJ」活動もその一環

そして、オートバイ組合の活動も同じなんですね。
十数年前には、オートバイ販売っていう産業分類が
ありませんでした。僕のお店の古物商許可証もしかり。
「自動車商」という免許なんです。取得した当時は
「オートバイ商」というのが無かったわけで。
つまりバイク屋というカテゴリが世の中に存在
していなかったんですね。

オートバイ組合の大先輩の方々の活躍によって
いまや、国会にオートバイ議員連盟というのがあって
オートバイをどんなふうに広めていくか、国策としても
取り組んでもらえるようにまでなったのはこの組合の
おかげ。
こんな活動を支えてくれているのが「クラブAJ」会員の
ユーザーの皆様、組合加盟販売店でETCなんか取り付けて
くれているユーザーの皆様、そしてお取引先様の
みなさん。本当にありがとうございます。

バイクのETC、高速道路の料金が軽自動車と同額
ということや、都会のバイクの駐輪場問題、
125CCクラスの免許制度の問題、バイクを楽しむ
ユーザーの皆さんへ快適で楽しいバイク環境を
提供できるように組合はこれからも取り組んでいか
なくてはなりません。

IMG_6993[1].JPG

SNSや組合活動を通して、
バイク屋さんをたくさんの人に知ってもらって
バイクがある楽しいライフスタイルを伝えていくことも
大切なお仕事だと思っています。

ここのところ、オートバイ組合を去っていく
販売店さんがちょっと増えている傾向にあって
すごくさびしくなってしまったので
もう一度お伝えしたくてブログ書いてみました。
組合なんて、って思っているバイク屋さん、
一緒にもう一度頑張ってみませんか?
posted by カワサキショップ山梨 at 14:47| 研修参加や業界活動の投稿

2018年03月13日

ゆるふわライディングスクールの準備を真剣に進めています!

こんにちは。

今日は、色々とあちこち忙しく
駆け回っていたらあっという間に
こんな時間に。

店長のユウスケです。

日本二輪車文化協会副会長、
RPMの代表取締役の村島さんと
お会いして、色々と打合せを
させていただきました。
ゆるふわライディングスクール、
昨年好評だったので
今年はもっともっと楽しんでいただけるよう
指導員サイドも楽しんでやっていこうと
思っています。

村島さんとお会いしたのもこういった
打合せのためにわざわざ甲府へお越し
いただいた次第です。
ありがとうございます!!!

バイク買った後もバイクへ乗ることが
さらに楽しくなれるように、
もっともっとバイクの楽しさをお伝えしたい
そんな方々とチームを組んで臨んでまいります。

とりあえず今年は6月に開催できるように
準備しています。
またホームページへもアップしますので
よろしくお願いします。

ゆるふわライディングスクール、
真剣に準備を進めていることを
お伝えしたい今日のブログでした!!
posted by カワサキショップ山梨 at 18:54| 研修参加や業界活動の投稿