2019年03月28日

バイクがまっすぐ立った状態が最も軽く押し引き出来ます!(^^)!

こんにちは。
朝晩は少し冷え込みますが日中は
暖かいですね。花粉症大丈夫ですか?
毎年すごい鼻と目が調子悪かったのに
今年はそれほどひどくない・・・(驚
どうしたんだろう・・・。

IMG_3680.JPG

店長のユウスケです。

バイクの引き回し、
重たいバイクを引き回すのは
大変ですよね〜!
思わずこんなときに立ちゴケさせて
しまうこともあるから要注意です。

バイクを後ろへ引き回すときには
バイクへ身をゆだねると結構楽です。
(ちょっと慣れないと大変ですが)

バイクはまっすぐ立てた状態が
最も軽く動かせます。
実はまっすぐ立てると片手でもバイクを
簡単に支えることができます。
この状態でバイクを押し引きすると
もっとも少ない力でできるわけでして。

バイクを倒さないために
左手のハンドルはしっかり握ります!!

バイクへ体重をかけて支えあいながら
右手をシートへ添えて後ろへ押していきます。

最後にサイドスタンド。
スタンドを下ろしたらもう一度
軽く蹴ってみてちゃんとスタンドが
降りているかを確認。
少しでも外れてしまうと、バイクが
倒れてきます。

IMG_3691.JPG

前に向かって地面が坂になっている時には
ギヤを1速に入れてこれ以上バイクが前に行かない、
という状態でサイドスタンドをかけるといいですよ。

毎日のことで些細なことでも
ご質問いただけるとブログネタになるので
助かります(笑!!
情報提供お願いしますね〜〜♪
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 21:53| バイクについての投稿

2019年03月27日

もしもETCのゲートが開かなかったら・・・。今さらながら対処方法のご紹介!

こんばんは。
ETC2.0の10,000円助成金制度が
4月よりスタートします!
まだETCを取り付けていないライダーの
皆さん、この機会に是非とも♪
料金所を通過する際に、グローブを
外さずにスルーできるのは快感です(^O^)/

IMG_3667.JPG

店長のユウスケです。

ETCの料金所通過の際に
もしも、ゲートが開かなかったら・・・。

こんなお問い合わせよく頂きます。
僕も結構な回数で経験あります。

ETCのゲートは、開かなくてもバイクが通過
できるだけのスペースがあります。

ETCgate.png

とりあえずは停車せずに、ゲートが
開かなくてもそのまま通過して左側の
安全な場所で待機しましょう!!

係員の方が来てくれて、カードに料金所通過の
処理をしてくれます。

もしもゲートで停車すると・・・。

後ろから追突される危険性が高いので
絶対に停車することなくとりあえずは
通過して下さいね。

ゲートが開かない原因は・・・。

色々ありますけど
アンテナの角度が合ってない、
チタンコートなどのミラーっぽいスクリーンの
裏側にアンテナが装着されている、
配線の劣化でETCの電源が入っていない、
カードのICチップの読み込みがうまく
出来ていない、なんてことをよく聞きます。

原因は色々と考えられますが、とりあえずは無事に
料金所を通過する、あせらないでもしもゲートが
開かなかったら落ち着いて通過して下さいね。

今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 19:21| バイクについての投稿

2019年03月23日

バイクに貼ってあるラベルのあれこれ【後編】(^O^)/

こんにちは。
今日は昨日と違ってちょっと寒いです!
お彼岸中というだけあって、
お店もいつもの週末と比べると
やや静かな雰囲気。
お墓参り行きましたか♪

IMG_4487.JPG
※アニメチックに加工してみた(笑

店長のユウスケです。

昨日の「バイクに貼ってあるラベルのあれこれ
【前編】(^O^)/」に続く後編。
ざっくり簡単に紹介していっちゃいます!!

PL法(製造物責任法)が施工されてから
「それ危ないですよ〜」みたいなことを
あらかじめ分かりやすくお伝えする、
っていう事をメーカーさんが取り組むように
なってきました。
その取り組みが「警告!」とか「注意!」みたいな
ラベルです。

54416648_2296171480709208_3242229343841157120_n.jpg

@のラベルは商品タグ。メーカーさんの表示です。
Aのラベルはチェーンのたるみについての表示。
Bのラベルはタイヤの空気圧。空気圧を誤ると
危険なことがありますよね。だから「警告!」の
表示です。このラベル見て空気圧チェックを
バイク屋さんでもやってます(^O^)/

54462575_1315848755246995_2371595080159985664_n.jpg

Cのラベルはハイオクかレギュラーなのかを
表示するラベル。最近のバイクは「ハイオク」指定が
増えてきました!
Dのラベルはバイクに乗るときの一般的な
注意喚起のラベルです。
Eのラベルは燃料入れすぎ注意のラベル。
入れ過ぎると溢れることがあります。
ときどきサイドスタンド付近に
オイル漏れのようなあとがある、なんてこと
ありませんか。これ燃料の入れ過ぎによる
溢れた分が少し漏れた時っていうのが多いです。

54517824_2123766144344127_2992536098623717376_n.jpg

Fのラベルは、近接騒音と加速騒音を表示して
います。車検のときに確認しますので剥がさないでね!
GのラベルはEUへ届けて、基準に合致している
ということを表示しています。Eマークと呼ばれていて
自動車協定によってEマークがあれば国内の基準にも
合致しているって判断しています。ブレーキや
マフラの排ガスの証明に使っています。
これも剥がさないでね!
Hのラベルはリサイクルの表示。
このステッカーが貼られているバイクはリサイクル料金が
掛かりません。(リサイクルに出す場合です)
これも剥がさないでね!

55506813_2330280527209317_1714453719388520448_n.jpg

Iはラジエタキャップラベルです。
ラジエタ液は加圧しているので100度よりも温度が
高くなります。熱い時にむやみに開けると大やけどの
危険性があります!
11、12のラベルは7と1と同じです。

こんな風に、バイクにはたくさんのラベルが
貼られています。PL法に関するものと保安基準適合に
関するものと2つあります。
興味なかったらごめんなさいね〜♪
今日のブログでした!

posted by カワサキショップ山梨 at 14:33| バイクについての投稿