2018年12月09日

Z900RSのリコールについて!

こんにちは。
朝はすっかり冷え込むように
なってきました。それでも例年の冬に
比べるといささか暖かくて過ごしやすいような!
バルカン2000、久しぶりに見たけど
やっぱり凄いド迫力(^O^)/

IMG_2650[1].JPG

店長のユウスケです。

今日はZ900RSのリコールについてです。

まず、当店でお買い上げいただいたお客様の
Z900RSは全てリコール対象外です!
安心してそのままお使い下さい。

Z900RSは販売できる台数がとっても
少なかったので、僕のお店以外で購入された
お客様も多いのでは、と思っています。
愛車のZ900RSがリコールの対象となっているか
どうかは、車検証に記載されている
「車体番号」を次のリンクから検索してみて
下さいね。

リコール検索ページはこちらから

今回のリコールはリヤブレーキのホースの配管、
ABSセンサの配線の取回しの不具合によるもので
発生件数としてはおそらくかなり少ないです。
いろんなサイトをご覧になって、自分のは大丈夫だな、
って思っても、もしリコール対象になっていたら
ぜひお店までご連絡下さい。
簡単な点検作業で終わることがほとんどですが、
リコール回収の登録をきちんとしないと車検時に
リコール未回収となって少々面倒なことになって
しまいますので。

Z900RSリコール.jpg

※リコール回収についてのお願い

お客様のバイクがリコール対象かどうかは
お電話でお問い合わせいただければお調べいたします。
車体番号をご準備ください。

改修作業は、部品の破損等が無い限りすぐにできますが
ご入庫される日をあらかじめお電話等でご予約を
お願いいたします。

万が一、ホースや配線に破損があった場合、部品交換が
必要になります。その際にはバイクをお預かりいたしますので
あらかじめご了承ください。
posted by カワサキショップ山梨 at 10:09| バイクについての投稿

2018年12月07日

バイクへ乗らない時にやっておきたいこと(^O^)/とはいえ乗るのが一番♪

こんにちは。
今日は新月。何か新しいことを始めるには
いいのでは!!!
これから上昇気流に乗っていきたいと
勝手に思っています(笑

IMG_2644[1].JPG

店長のユウスケです。

これから寒くなってくると
中々バイクに乗る機会が少なくなって
ガレージにしまったままになったり、
カバーをかけたままっていうことが
多くなってきますよね。

とりあえず最低限できることを
やっておくと春先にいざツーリング!って
時に乗れないなんてことを防ぐことができます。

まずは、ガソリンは満タンに!!
ガソリンタンクがさびてしまう原因は
タンクの中の結露によって発生する水です。
結露させる原因をつぶすには手っ取り早く
ガソリンを満タンにしておくことです。

IMG_2632[2].JPG
※ここまでさびを落とすのに苦労しました(^O^)/

そしてタイヤの空気は多めに入れておきましょう。
長期間放置しておくと徐々に空気が抜けていきます。
タイヤが固くなったりひび割れてしまえば交換
するしかありませんが、とりあえずバイクを移動
させるにもタイヤがつぶれてしまってはもとこも
ありません。
標準の空気圧より+0.5kから1kくらい余計に
入れておいて乗るときには抜いて調整すれば
いいと思います。

次に気になるのがバッテリ。
マイナスの端子を外しておく、よくある手法。
ただ、バッテリは充電、放電を適度に繰り返さないと
長もちしません。だから外しておいてもダメになることが
あります。冬場は充電機でメンテナンスをするか
春先には買い替える、って決めちゃった方が気が楽かも。

オプティメイトみたいに車体からリード線を出して
充電器につないでおけば常にメンテナンスしてくれる
機械もあります!!

IMG_2645[1].JPG

ところどころさびないようにしたいなって思ったら
とりあえずさびそうなところへオイルでも潤滑材でも
油を塗っておくと随分違います。

とはいうものの、機械モノは動かしていないと
調子が悪くなるもの。晴れて防寒対策したら
楽しめそうだなっていう時にはバイクへ乗ってあげることも
メンテナンスの一つですよ〜(^O^)/

posted by カワサキショップ山梨 at 17:54| バイクについての投稿

2018年12月05日

ツイッター「#バイク屋リレー」おススメオイルはズバリOMEGA SP-2(^O^)/

こんにちは。
今日のツイッター・「#バイク屋リレー」は、
僕の順番。お題はおススメのオイルってことで
またまた楽しく投稿してしまいました!
OMEGAのTシャツで写真をパシっ(^O^)/

IMG_2628[1].JPG

店長のユウスケです。

スタッフシャツの下にはOMEGAの
ブルゾン、OMEGAのTシャツと
このエンジンオイルが大好きなのが伝わったかな(笑

そもそもOMEGAのエンジンオイルの
「SP−2」ってどんなオイルなの??
今時珍しい鉱物油、これがSP−2です。

昔のオイルは鉱物油がほとんど。
近年、化学合成油になって、エンジンの性能の
向上に伴って、オイルの性能も化学合成によって
ホントよくなってきたのが今の時代。
SP−2の説明の前に一言。鉱物油っていうのは
原油を精製してできるエンジンオイルで、水で
例えたらミネラルウォーターみたいなもの。
ミネラルウォーターで考えるとどこでどんな水質の
モノなのかが重要ですよね。オイルも同じです。
あまりきれいではない川で作った水はきっと
美味しくないだろうし、衛生的にダメだったら
飲み水には使えない。
エンジンオイルも同様で、鉱物油の場合には
どこで作られて、どんな性質なのか、
これによって鉱物油の性能は左右されるわけです。

大きく分けてパラフィンとナフテンっていうのがあって
パラフィンっていうのがエンジンオイルには性能が
良くってイイらしいですよ!

「SP-2」はパラフィン其油(水で例えたらきれいな水)
を使用したしモーターサイクル専用として闘発した高級
ミネラルオイルです。

IMG_2629[1].JPG

これに対して化学合成油は工場できちんとした品質で
人工的に作られるわけですから性能は安定しているし
安心してエンジンに使えるわけです。

鉱物油と化学合成油の違いは、他にもいろいろあるけれど
分子構造(オイルを細かくした時の最小の粒)の大きさ。
鉱物油は分子構造が大きい。だから化学合成油に
比べると少し重たくてエンジンの始動性には劣るかもしれない
けど、オイルのにじみや漏れがしにくい、品質劣化が
緩やかであったり、金属の保護性も高い。
このSP−2はパラフィン其油からできてるので
分子構造も大きくて均一で、熱にも強く、エンジンの保護性も
高いっていうのが売り!!
空冷のバイクや旧車なんかにはもってこいのオイル。


僕のお店でもこの「SP−2」を導入するときに
エンジンオイルにうるさい常連客の皆さんに試して
もらって色々とモニタリングしてみました。
これからも自分のバイクに使い続けたい、
そんなご意見をいただいたのでお店で販売することに
決定!
以来、たくさんのお客様に支持されてきた高性能
鉱物油のエンジンオイルです。

バイク屋さんによっておススメのエンジンオイルは
十人十色。それぞれの個性があってこだわりがあるもの。
今回のお題はそんなエンジンオイルがお題だったので
これからの投稿も楽しみです。
バイクショップをめぐりながらおススメのオイルを
聞いてみるのもオモシロイかもしれませんよ〜♪
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 16:05| バイクについての投稿