2018年09月15日

ニューモデルの納期について!(^^)!質問の多い今現在の状況のお知らせです!

こんにちは。

今日は一日雨模様!
こんな時こそ普段出来ない仕事を
どんどん進めていきます。
ヒマだな〜っていうの、あまり好きでは
ないので・・・・(笑
やせったい性格の店長のユウスケです♪

IMG_1286[1].JPG

ニューモデルの問い合わせの多いこの時期、
今だったら納期どれくらい??っていうブログ。

最近のカワサキのニューモデルは、
納期が掛かるものが多くなってきていて
お待たせしてしまうことがあります。
ゴメンナサイ!!

Z900RSは11月位です。
まだ若干予約の残り分がありますので今なら
チャンスです♪

IMG_1582[1].JPG

Z900RSカフェは、只今完売状況。
グリーンのオーダーがもうすぐ始まるとは
思うのですが未確定です。

ストリートタイプのZ900、ゴメンナサイ。
只今オーダーできません。

Ninja1000は11月納期です。
ちょっと寒くなりはじめますが今なら
間に合います!(^^)!

Z1000は、只今オーダーできません。
Z650、Ninja650はKRT以外は
今のところ1週間から2週間。

Ninja400は、もうすぐ2019年モデルが
発売されるのに伴って今月末から新型が
入荷していきます。

Ninja250はブラックとブルーなら早い段階で
納車できます。

VERSYS、エストレヤはメーカー在庫若干あり。

とこんな感じです。
ちなみにお店にある在庫はNinja400のオレンジ、
Ninja250SL KRT (これで最後ですよ〜)
Ninja250ブルーがあります。

IMG_1580[1].JPG

そして中古車はモデルチェンジ前のNinja250、
KLX125、Dトラッカー125があります。
(まだ整備終わっていないものもあります、急いで
やります!)

IMG_1584[1].JPG

整備の入庫が落ち着いてきましたので中古車も
どんどん整備していきます。ちゃんと点検してから
お渡ししますね〜(^O^)/

ご質問の多かったニューモデルの納期について
ご紹介してみました。
明日はセーフティライディングスクール、
ちょっとお店を留守します!!
posted by カワサキショップ山梨 at 16:45| バイクについての投稿

2018年09月14日

「年式」とモデルイヤーの違い!(^^)!

こんにちは。

朝からドタバタしていて、
気がつけば閉店時間。
慌ててブログ書いてます(笑

IMG_1558[1].JPG

店長のユウスケです。

僕は自動車公正取引協議会の二輪車の
トレーナー、公正取引競争規約の
規約指導員という資格を持っています。
なんのこっちゃ!!って感じ(笑

中古車の査定士講習の講師や、
バイク屋さんのプライスカードの表示の仕方の
チェック&アドバイスをしたりとか。
いわゆる業界のお仕事で使う資格なんですけどね。

今日はいくつかの販売店さんの年日一度の
プライスカードの表示チェックへ出かけてきました。

IMG_1563[1].JPG

県内のバイク屋さんとお話してて気がついたこと。
「年式」と「モデルイヤー」のカン違い、
「現金販売価格」と「現金支払い総額」のカン違い、
今日はこの2点の違いについてブログに書いてみました!

・年式…初年度登録した年を差します。
あくまで新車で登録した年のこと。原付や
250CCクラスの軽二輪は書類で初年度登録を
確認することが出来ません。
だから、原付や軽二輪の中古車はもともとその販売店で
売った新車でいつ登録したかが明白な車両以外は
すべて年式表示が「年式不明」になります。
「年式不明」って記載されていても怪しいバイク
じゃないので安心して下さいね。
そうすると、新車の場合、年式表示はありません。
そうなんです、まだ登録されてないですからね。

・モデルイヤー
モデルが製造された年のこと。「年式」と間違いやすい。
モデルイヤーは、製造年のことなので全てのモデルに
表記されます。ここが勘違いされやすいので
ご注意くださいね。

・現金販売価格
車両本体単体の消費税込のお値段のこと。登録にかかる
諸経費や自賠責保険などの費用は含まれていません。

・現金支払い総額
登録にかかる諸経費などをすべて含んだ総額のこと。
この「現金支払い総額」以外にかかる費用といえば
任意保険やオプションなど別に注文した際にかかる
費用くらいです。
(乗り出し価格なんて言葉がありましたが、これに
相当するものだと思って下さい)

バイクを購入するとき、ローンの金利やら、税金、
保険、色々な諸経費が掛かるため、プライスカードの
値段がどこまで表示されているのかすごくわかりずらいし、
売っているバイク屋さんでも表示の仕方がマチマチです。
気になったらとにかくお店の人に聞いてみちゃいましょう!
「敷居が高い」なんてバイク屋さんはよく言われますが、
自分と合わないなと思ったら買わなければいいだけのこと、
お気軽におたずね下さいね〜。
今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 19:08| バイクについての投稿

2018年09月08日

リコール、サービスキャンペーン、改善対策の違いって??

こんにちは。

またまた週末、あっという間に1週間が
経ってしまう・・・(笑
今日もたくさんのご来店ありがとう
ございました。
また明日は日曜日、皆様のご来店を
お待ちしております(^O^)/

IMG_1422[1].JPG

店長のユウスケです。

リコール、サービスキャンペーン、改善対策の
違いって??


バイクや車に乗っているとリコール回収や
サービスキャンペーンなどの無償修理のお願い、
っていう事が時々あります。
御迷惑をおかけしますが回収作業への御協力を
何卒お願い申し上げます。

リコールとは・・・
リコールとは、同一の型式で一定範囲の自動車等
又はタイヤ、チャイルドシートについて、
道路運送車両の保安基準に適合していない又は
適合しなくなるおそれがある状態で、その原因が設計
又は製作過程にあると認められるときに、
自動車メーカー等が、保安基準に適合させるために
必要な改善措置を行うことをいいます。

※要は製造上の不具合で保安基準に適合しない、
もしくは適合しなくなる恐れのある状態のときに
無償修理をするというものです。

改善対策とは・・・
改善対策とは、リコール届出と異なり、道路運送車両
の保安基準に規定はされていないが、不具合が発生した
場合に安全の確保及び環境の保全上看過できない状態
であって、かつ、その原因が設計又は製作過程にあると
認められるときに、自動車メーカー等が、
必要な改善措置を行うことをいいます。

※保安基準に適合しないわけではないけど製造上の
不具合があったときに無償修理をするというものです。

サービスキャンペーンとは・・・
サービスキャンペーンとは、リコール届出や
改善対策届出に該当しないような不具合で、
商品性・品質の改善措置を行うことをいいます。

この3つのいずれにしても、製造上の何らかの不具合が
発生した時には無償修理をさせていただきます。
改修作業への御協力をお願いします。

改修作業までの流れ
 お客様にリコール等の通知が送られます。
 ↓
 お店ではバイクを買ってもらったお客様の分の
 対象部品を発注します。
 ↓
 ご入庫の予定をご連絡下さい。
 ↓
 回収作業を実施させていただきます。


※お預かりする場合には代車をご用意します。
※他店でご購入されたバイクの回収作業については
 部品を発注しますので事前にご連絡下さい。

※カワサキのリコール等の情報検索はこちらから
 ご覧いただけます。

リコールが分かったら、とりあえずお電話下さいね。
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 16:54| バイクについての投稿