2019年12月03日

バイク屋になったきっかけ(^^♪ 第1部

こんにちは。
12月になると、富士山がきれいに
見える日が増えてきます。
一昨日の富士山もこんな感じで!
寒い季節は空気が澄んでくるので
バイクへ乗っても見える景色が
鮮やかになって楽しいんだそうですよ(^^♪
今年はそんな寒さに勝る楽しみを
体感してみたいな、と思っています。

KZCDE7489[1].JPG

店長のユウスケです。

平成9年の冬、突然父から
「石和温泉の旅館へ来るように」との電話が
入った。県内のスーパーに務めていた僕は、
12月の年末商戦へ向けて仕事が忙しい中、
上司の許可をもらって仕事を上がり、
石和温泉へ出向いた。
そこに僕がくるのを待っていてくれたのが、
カワサキモータースジャパンの方々。
当時僕は、牛乳や豆腐、漬物といった要冷蔵の
日持ちしない加工食品を扱う担当の責任者
として勤めていた。
そもそもスーパーマーケットに入社したきっかけは、
食品のバイヤーの仕事をしてみたいということだった。
日本から世界まであらゆる食材を自分の目で見て
仕入れをしてみたかった。
父から呼び出しの電話があったのは
ちょうど人事部からバイヤーの内示をもらった
翌日だった。
入社して4年が経ち、自分の希望の部署への内示を
もらえたのは社内でも珍しく、
嬉しさがこみ上げてきたことは今でもよく覚えている。

バイクや家業を継ぐ、そんなことを考えたことも
なかったのですがこんな出来事から僕の人生は
大きく変わっていくことになったんです。
また続きは次回に!!
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 18:16| お店のことについての投稿