2019年11月24日

今さら聞きにくい・・・「圧縮比」って??(^^♪

こんにちは。
11月12月にかけて
またまた新しいライダーさんの登場に
向けて、工場は納車整備ラッシュ!!
きれいにカッコよく仕上げて
お届けできる日を楽しみにしています(^^♪

IMG_8050[1].JPG

店長のユウスケです。

お店での雑談で話題になった「圧縮比」。
圧縮比高いエンジンだよね〜なんて話から
そもそも圧縮比って何??ってことに。
ちょうどいいブログネタ、いただきました〜(笑

圧縮比とは「シリンダーへ吸入された混合気が、
ピストンの上昇で、どれくらい圧縮されるのか」
っていう割合を示す数値で、こんな風に計算して
算出します。

圧縮比=(燃焼室容積+排気量)÷燃焼室容積

OMCN9966[1].JPEG

燃焼室容積っていうのは、図にもある通り
ピストンが一番上に上がった状態(上死点)の
上で混合気が燃焼する部分の容積です。
排気量とはピストンが往復運動する間の容積で
「ボア×ボア×3.14(円周率)×ストローク÷4」
で計算して算出します。
要は、円柱の容積を求める計算と同じです!

熱効率といって、混合気が燃焼したエネルギーを
どれだけピストンを動かすためのエネルギーに使われるか
っていう効率に圧縮比は大きく関係してきます。
圧縮比が高くなれば熱効率も上がるという性質が
ありますが、圧縮比が高すぎるとノッキングを起こしたり
ピストンが上昇するときにエネルギーを損失したり
とデメリットも発生します。
H2のようなスーパーチャージャーが搭載されている
エンジンではもともと混合気をエンジンに
圧縮して送り込むため圧縮比をちょっと下げたりとか
エンジンの特性によっていろんな設計がなされている
わけです。
ちなみにカワサキのバイクの圧縮比はこんな感じ!
赤い字で書いてある数字が圧縮比です(^^♪
10前後に設計されているモデルが多いですね。
ZX-10RやZX-6Rのようなスーパースポーツモデルは
高い圧縮比になっているのが分かります。

spec.jpg

カタログで圧縮比を見かけたらこんな感じで
エンジンの中の様子を想像してみるのも
意外と楽しいですよ〜!!

というわけで、最後に3級整備士の試験からこんな
問題が出題されていましたのでご紹介!

圧縮比.jpg

計算方法は・・・
(400+50)÷ 50 = 9
ということで答えは3番でした!!
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 11:45| バイクについての投稿