2019年11月03日

「一時停止」なっている場所には理由があるらしい!グッドライダーミーティング(^^♪

こんばんは。
グッドライダーミーティング、
ご参加ありがとうございました。
皆さんお疲れさまでした。

IMG_7801[1].JPG

店長のユウスケです!

白バイ隊員の交通講和から。

IMG_7803[1].JPG

田んぼや畑に囲まれた交差点。
一見、見通しもよく、見通しの悪い
交差点と比べても安全確認が
しやすいと思われる交差点。
実は事故が起こりやすいところ
なんだそうです。
例えば僕のお店の裏側の田畑に囲まれた
交差点も北と南に走る道路が一時停止に
なってます。
場所によってはすべて一時停止が義務付け
られているところも。

tanbomap.jpg

こんな見通しのいいところでなぜ
一時停止が必要なのか。
矢印のように車がそれぞれ同じ速度で
走っていたとします。
するとお互いが同じ間隔で徐々に
交差点へ近づいてきます。
お互いが同じ間隔で進むため
目の錯覚によって相手が停止しているような
状態に見えるんだそうです。
この結果、交差点に差し掛かった時に急に
相手の車が表れて衝突する、
これが見通しの良い交差点で起こる事故の
メカニズムだそうです。

一時停止となっているところにはそれぞれ
理由があります。
理由がわかれば停止して安全確認しないと、
っていう気持ちになれますよね。
もし理由がわからなくても、何らかの事故に結びつく
理由があるから規制されているんだな、と解釈して
安全確認することが大切なんだな、
と実感した今日のグッドライダーミーティングでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 19:26| イベント(遊び)の投稿