2019年10月02日

バイクのドラレコの正式な取り扱いにはもう少しお時間下さい(^^♪

こんばんは。
ステーターコイルの不具合、という原因
を探るまでに実にいくつもの行程を
実施して結論付けます。
導線をくるくる巻いてコイルにして
電気を流すと磁石になる、
逆にコイルに磁石を近づけて磁界を
変化させるとコイルに電気が
流れる、中学校の理科で習う内容ですが
このコイル、実に奥が深くて
難しいんですよね〜(^^♪

IMG_7333[1].JPG

店長のユウスケです。

最近ニュースなどでも
ドラレコの画像が手掛かりにとか
いろんなところでドラレコの活躍が
伝えられています。

RCPZ6597[1].JPEG

バイクにもいよいよドラレコを取り付けたい
という方が増えてきました。
もう少し取り付けの手順等をしっかり
確認したうえで本格的にお店でも
取り扱ってみようと思っています。

取り付けるには
前後のカメラの位置の確認をして
カメラのステーが落下しないように工夫できる
箇所を探して、配線をきれいにまとめて
電源を確保してモニター、GPSアンテナの設置場所を
確保してとかなりの手順が必要になって
これが車種ごとにスペースや場所が異なるため
結構な時間がかかります。
取り付け工賃もETCを取り付けるくらいの金額では
おさまらないと思っています。
もう少し経験を積んで、しっかりとした
手順の確立と金額設定をしたうえで
またまた皆さんにお伝えしようと思っています。
それでは今日もお疲れさまでした♪
posted by カワサキショップ山梨 at 22:29| バイクについての投稿