2019年09月10日

サーキットで走ってみるのもバイクの楽しみ!こんな感じで年に一度レースもやってます(^^♪

こんばんは。
いよいよ今度の月曜日、
富士スピードウェイでミニバイクの6時間
耐久レースが開催されます。
例年通り、こちらのレースへも
チームカワサキショップ参戦します!!

IMG_6819[1].JPG

店長のユウスケです。

今度参戦するミニバイクの6時間耐久、
「ミニろく」というレース、
サーキットで本格的なレース気分を楽しむには
最適のレースです。
お店で出場するのはグローバルクラスといって
ほぼほぼノーマルのままというクラス。
マフラつけて、オイル受けのアンダーカウルを
つけて、タイヤを指定タイヤに変更して
というくらい。

オイルエレメントやドレンボルト、
オイルラインのボルトにフィラキャップには
ワイヤリングといって緩まないように工夫しないと
走れないんですよ〜(^^♪
こんな感じにね!!

IMG_6824[1].JPG

ドライブチェーンのガイドも上下2か所必要。
こうしてバイクの準備ができたら
「車検」を受けるわけです。
朝車検に合格すると無事にサーキットを
走ることができるわけです。

そして装備も大事。ヘルメットを簡単に
脱がすことができるヘルメットリムーバーや
脊髄パットもあるとより安全。
革つなぎやヘルメットでかっこよくレーサー
装備を準備して、朝車検の時にこの装備品も点検を
受けます。MFJ認定のレースに使える装備であれば
OKです!

サーキットでチームを組んで参加すると
連帯感を楽しめる、公道と違って、堂々とスピードを
出せる、バイクの性能を十二分に発揮しながら
楽しめる、などなどこれはこれで楽しいものです。
峠道でスピードオーバーによってケガするリスクより
サーキットは救急車も配備されているし、
装備までチェックされるわけですからより安全。
思いっきりスピード出してバイクへ乗りたかったら
サーキットはおススメですよ〜(^^♪
慣れるまでいろいろと越えなきゃならないハードルが
あるので慣れた人にサポートしてもらうと
ホント助かります。
カワサキショップも僕自身が全然慣れてないので
KAZU兄さんや福島さん(いつも手伝ってくれる
サーキットに慣れてる上手なライダーさん)に
サポートしてもらってます。

IMG_0371[1].JPG

そんなわけで、今度の月曜日の定休日に向けて
ただいま工場でバイクの準備中です♪
posted by カワサキショップ山梨 at 19:32| イベント(遊び)の投稿