2019年08月08日

新車を買ったその日にバイクを持ち帰ることが出来ないワケ(^O^)/

こんばんは。
お盆休み前に着々と
嫁入りバイクが嫁いでいく
のを見守っています!(^^)!
ありがとうございます。

IMG_3675.JPG

店長のユウスケです。

新車のバイクを買う時にどうして
時間が掛かるのか、その場では
持ちかえることが出来ないのが車や
バイク。

ナンバーを取得するまでに用意する書類が
・住民票
・メーカーから発行されるバイクの完成検査証
・自賠責保険
・軽自動車税の申告書
・ナンバー取得に陸運支局へ提出する書類
とざっくりこれくらいのものを仕上げて
ナンバーを取得します。
そして、ナンバーを取得してから
・防犯登録への加入手続き
・車検証、自賠責保険のファイリング
・保証書の作成
・保証登録
・ガラスコーティングの施工証明書の作成
・ETCのセットアップの書類作成
とこれらの書類を作成してお客様にお渡しします。

実は1台のバイクをお客様へお届けするまでに
作成する書類はざっと10数枚。

このほかオプションの取り付け、バッテリの充電
取付、点検整備とバイクへかかる作業も満載です。

これだけのものを用意するため
お時間をいただくというわけです。
普段何気なく仕事してますが、納車が数台いっぺんに
まとまると、だんだんパニックになることも・・・(笑
そんなこともありませんが!

1台が無事に納車できると、
楽しんでもらえるといいな〜なんて思いながら
お見送りさせてもらってます!!
今日のブログでした(^O^)/
posted by カワサキショップ山梨 at 21:29| バイクについての投稿