2019年08月01日

自分でできる、タンクエンブレムの交換のやり方のご紹介(^O^)/

こんにちは。
Z900RS、タイガーカラーの
納車整備。
オプションのカワサキエンブレムで
いい雰囲気出ています。
カッコいい〜(^O^)/

IMG_6262[1].JPG

店長のユウスケです。

IMG_E6064[1].JPG

タンクエンブレムはしっかりとした
両面テープでガッツリ貼りついています。
昔はビス止めだったんですが今のバイクは
ほぼほぼ両面テープ。

貼り替えるときは
こんな風に作業すると意外と自分でも
できちゃいます。

まず用意するものは太めのタコ糸と
お湯、マスキングテープ。

IMG_6216[1].JPG

新しいエンブレムを貼りつけるときに
場所を迷わないように前、高さの位置が分かるように
マスキングテープでラインを作っておきます。
新しいエンブレムはこのラインに沿って貼りつければ
OKなので比較的簡単に張り付けることができます。

IMG_6236[1].JPG

エンブレム全体にお湯をかけて
両面テープの粘着力を弱めてあげます。
バイクが汚れないようにビニールなどで養生。

IMG_6258[1].JPG

太めのタコ糸で両面テープを切るように
丁寧にテープを剥がしていきます。
タンク側にテープが残っても気にしないで
大丈夫。
エンブレムを無理やり引っ張ると
エンブレムの角が塗装面にあたってガソリンタンクを
傷つけてしまうので要注意です。

IMG_6260[1].JPG

両面テープが切断できたらそーーっと
エンブレムを外します。

爪は危険なので指の腹を使って残って
しまった両面テープを剥がしていきます。
この作業は根気がいります(笑

細かい両面テープのカスは
パーツクリーナーで溶かしながら柔らかい
布でふき取っていきます。

IMG_6261[1].JPG

テープの糊がタンクに残って白っぽく
曇ってきたら、コンパウンドで丁寧に磨いて
上げます。

これでエンブレムを剥がす作業は終了!!
お疲れ様です。

あとは目印のマスキングテープに沿って
新しいエンブレムを貼りつけて行くわけですが
最初に両面テープの髪を剥がさずにタンクに
当てながら曲線を作ってあげましょう。
エンブレムはまっ平らな状態で入荷しますが
簡単にグニャグニャ折れ曲がるようになっています。
曲線が出来て貼る位置をもう一度目視で確認したら
両面テープの紙を剥がし丁寧に張り付けて行きます。
端からしっかり手のひらで押さえてすき間が無い
ように貼りつけたら完成です。

マスキングテープを剥がしてタンクを
磨いてあげて、さあ雰囲気が変わったバイクで
楽しんでみてください(^O^)/
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 20:01| バイクについての投稿