2019年03月12日

カワサキ手テクニカルアドバイザー研修、忘れないうちに!!(^O^)/

こんにちは。
今日はカワサキのテクニカルアドバイザー
研修会のため松本へ。
山に囲まれた山梨県だけど、
ひときわ雪化粧された姿が
美しい八ヶ岳を見ながらの高速道路
移動です。
色々と悩むことも多いけど山を見ると
心がなごみます。山梨っていいところですね。
こういう美しい景観をバイクで楽しんで
もらいたいな、バイクラブフォーラムへの
僕の想いです。

image1.jpeg

店長のユウスケです。

忘れないうちに今日教わった研修内容の
ちょっとしたおさらい!!(笑

image2.jpeg

最近のバイクで表示されるようになった
燃料消費量の瞬間と平均。
瞬間は4秒前のデータを、平均は5秒前の
データをECUで計算してメーターに表示する
んだそうです。だからちょっとタイムラグがあって
一瞬くるっているのかな、なんて錯覚してしまうこと
もあるらしいです。

ガソリンタンクのごみ取り用のフィルターは
24000kmごとの交換が必要です。

カワサキのクイックシフター(KQS)は
2500rpm以下では作動しません。

VERSYS1000に搭載された電子制御式の
スロットルバルブ。ワイヤーが無いので
遊びの調整ができません。右のスイッチボックスに
強力な磁気を近づけてはいけないそうです。

新型のW800はフレームの外観や寸法は
以前のモデルとほぼ同じようですが実は肉厚に
出来ていて剛性が高くなっているようです。
サスペンションも少し硬め。以前からよく言われていた
高速道路での安定性が改善されているようですよ。
ZX-10R RRのコンロッドはオーストリアのレース専門
部品メーカーのPankl社製。チタン製で軽量化。
レスポンスがもっとよくなっているらしい。

他にも色々と教わったんですけど、
書ききれないので分かりやすいところだけピックアップ
で御紹介。今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 21:04| バイクについての投稿