2019年02月04日

50CC、原付バイクの販売台数減少について考えてみる!

こんにちは。
今日の定休日はオートバイ組合の連合会
の会議で東京へ出張です!
昨年暮れからバタバタしていて
久しぶりの東京でワクワクでした(笑

C50E5876-7A39-4ADD-9560-2C73C679138B.jpeg

店長のユウスケです!

バイクの売れ行きが良くない、
二輪業界ではよく出てくる話題の一つ。

年々バイクの新車の販売台数は
落ち込んでいます。
よくよく調べてみると、落ち込みが
ひどいのは50CCの原付バイク。
厳しい規制があって2stから4stへエンジン
が変わってきたり、最近では電動のもの
までたくさん市場に出回ってきています。
そして、電動アシスト自転車、こちらの
販売台数は伸びてきているらしい。
確かに乗ってみましたけど自転車をこぐ
のが楽々ですよね。坂道もグングン
登れるし、これはとっても便利です。
他にも公共交通機関が便利になって
原付バイクが必要なくなったとか
いろんなお話を聞くのですが
あなたが原付バイクを乗らない理由は
一体何ですか?
こう質問されて考えられる理由を
並べてみたけど当てはまりますか??

※原付の免許取得に時間がかかる
※原付バイクの制限速度が30kmというのが
不便だ
※ヘルメットをいちいちかぶるのが
わずらわしい
※原付バイクのラインナップが少ない
※原付バイクの値段が高くなった
※原付がなくても移動に困らない

いろんな課題を解決していけるように
取り組んでいこうという今日のブログでした。

posted by カワサキショップ山梨 at 22:06| 研修参加や業界活動の投稿