2018年12月18日

ゆるふわで練習するクラッチワークはここが違う!!

こんばんは。
先週の日曜日のゆるふわライディング、
忘年会とお疲れさまでした。

IMG_2708[1].JPG

店長のユウスケです。

ゆるふわライディングスクール、
WEBサイトやニュースレター、
主にはSNSを通じてお知らせしていましたが
この寒空の下、20名もの参加者の方に
お集まりいただきました。

DSC05506.JPG
ジャンケン大会、盛り上がりました!

Uターンの練習や、クラッチワーク、
アクセル操作の加減速のセクションを
めいいっぱい練習してもらって
モグモグタイムで美味しいクレープと
淹れたてコーヒーを飲んで、
ステーキ弁当を食べてと内容も
ボリューム満点!

IMG_2711[1].JPG

クラッチワークは
クラッチ操作だけで坂道を上がってみるという練習。
半クラッチの操作を反復練習する、って
思われがちですが、実は違うんです。

上り坂を半クラッチで前進する、
傾斜の途中でクラッチ操作だけで車体を停止させる、
クラッチを切ることで後ろへ下がってみる、
この動作を繰り返すことで、クラッチが繋がる
タイミングを体感してもらうことが目的なんです。
自分のバイクのクラッチレバーがどの位置で
エンジンの駆動が車輪へ伝わりはじめるのか、
本当に繊細な操作ですが、この操作を覚えると
エンストによる立ちゴケがメッチャ減ります。
そして信号待ちからの発信がものすごくスムーズに
なります。
他にも色々と応用が出来て気がつくと随分と
スムーズに走れるようになってくるというわけです。
両足をつきながら練習していいわけですし、
速度も歩いているのと変わらないくらいしか
出ていないので安全に怖くなく練習できるというのが
このセクションのポイント!

IMG_2725[1].JPG

こんな風になるべくバイクの操作の怖さを
取り除いて、気がつけばライディングテクニックが
上がっている、和気あいあいと無理なく練習できる、
こういう体験型スクールを今後もアップデートしながら
続けていこうと思っていますので
ぜひぜひ、次の機会にも参加してみてくださいね。

明日は日本バイクオブザイヤー表彰式のため
お店は臨時休業させていただきます。
バイクオブザイヤーの模様はまた明日のブログで!!
posted by カワサキショップ山梨 at 17:36| イベント(遊び)の投稿