2018年05月26日

バイクの税金、自動車税と重量税の違いって??

こんにちは。

ここのところ、週末の午前中は
混み合います。14:00〜16:00頃は
割と空いてます。クイックメンテナンスなら
この時間帯がおススメです!!

IMG_9081[1].JPG

店長のユウスケです。

バイクにかかる税金、2種類あります。
重量税と自動車税。
重量税は国税です。登録するとき、
車検を受けるときに支払う税金です。
ですから、口座引き落としはできません。
(よく質問を受けます!!)
新車購入時に支払う税額
小型二輪(250CC以上のバイク)5700円
軽二輪  (249CC以下のバイク) 4900円

原付 重量税は無いです。
250CCクラスの軽二輪は新車で登録するときだけ
課税されます。中古車で登録するときは課税されません。
ってことは1回だけ支払う税金になります。
車検のあるバイクは新車のときに5700円、
(契約時の諸経費に書いてあります)、あとは、
車検のときに払います。これも登録してからの
経過年数によって税金の金額が違います。
登録して13年以内のもの 3800円
登録して13年経過しているもの 4600円
登録して18年経過しているもの 5000円

車検のときの諸経費に記載されてます。

自動車税は、バイクの場合市町村税になります。
4/1に登録されているバイクに課税されます。
支払い時期は5月から6月くらい。
税金の金額は
二輪(総排気量250cc超) 6,000円
二輪(総排気量125cc超 250cc以下)3,600円
原付(総排気量90cc超 125cc以下)2,400円
原付(総排気量50cc超 90cc以下) 2,000円

という感じです。

この自動車税は毎年支払うもので、車検のときには
「納税証明書」が必要になります。
「領収書」では車検を受けられません。理由は、領収書は
その年に税金を支払った証明であって、車検の場合
2年分が支払われていることを証明しなくてはならないためです。
バイクの場合、市町村税になるので、納税証明書を紛失して
しまった場合には車検証のコピーを持って市役所へ行って
交付してもらいます(無料です)。
毎年市町村へおさめる税金ですので、口座引き落としも
できます。

と、重量税と自動車税の違いはこんな感じです。
バイクの場合には日割り計算したりとかっていうことも
ありません。凄くシンプルです。

こんな場合、どうすればいいのか。
たとえば車検が7カ月くらい残っている中古車を
5月に購入したとします。そうすると車検の時期は
12月。
自動車税は4/1に登録されているバイクに課税されるので
5月に購入した場合課税されません。
すると納税証明書が車検時に無いという事になります。
これよくあります。こんな時には
市役所へ車検証を持っていき、「非課税証明」を
もらって下さい。これで車検はOKです。

ご質問の多いバイクの税金についてのブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 18:43| バイクについての投稿