2018年05月25日

二輪車安全運転指導員って何??よく聞かれるご質問のブログです!(^^)!

こんにちは。

今日は笛吹高校の原付講習。
旧園芸高校のいつものライディングスクールの
会場での講習会です。
高校生の笑顔って素敵ですね。
こちらが元気をもらっちゃいました!
ありがとうございます。
お天気が良くてよかったです!(^^)!

IMG_8474[1].JPG

やっぱり指導員の制服が似合わない
店長のユウスケです。

指導員って何??
どこの指導員のなの??
ですよね、よくご質問を受けます。

全国交通安全協会サイトより引用
二輪車の安全運転教育を普及推進するため、
当協会と全国47都道府県交通安全協会に
「二輪車安全運転推進委員会」を設置し、
(一社)日本二輪車普及安全協会など関係団体の
協力を得て、原付・二輪免許取得者及び既得者を
対象とする安全運転講習(二輪車講習・原付講習)
等を実施しています。これら講習会の指導員として
全国で約1万人を認定しており、
その指導能力を高めるため、毎年、警察庁の指導を得て
「二輪車安全運転特別指導員中央研修会」、
「二輪車特別指導員養成講習会」を開催しています。

要するに交通安全協会に設置されている
二輪車安全運転推進委員会というところで認定
されているバイクの安全運転の指導員のことです。
この指導員には「指導員」「特別指導員」という
2つの資格があって、指導員資格を取得してから
特別指導員資格を取得するような仕組みです。

IMG_9037[1].JPG

どうすれば指導員になれるのか??

年に1回各都道府県で指導員審査がありますので
そちらを受験して下さい。
希望者が少ないと開催されないこともあります。

山梨県にお住まいの方で指導員活動をしてみたい、
僕に相談してね〜!(^^)!
指導員にはこんな人が向いています!!
・安全運転指導をしてみたい
・過去一年以上無事故、無違反だ
・バイクに乗っている時が一番幸せだ

指導員になると、セーフティライディングスクールや
グッドライダーミーティング、原付講習、
地域職域の二輪車安全運転講習など、いろんな活動が
できるようになります。というか、活動しないと
ダメなので資格だけ欲しいというのは無しね♪
審査ですが、基本的に筆記試験と面接試験です。
実技試験は今年から無くなりました。
毎年秋に開催されるので、是非にという方は
お店までお問い合わせくださいね。
今日のブログでした!!
posted by カワサキショップ山梨 at 18:40| 研修参加や業界活動の投稿