2018年03月09日

3輪のバイクの運転に必要な免許とは・・・。

こんにちは。

雨が上がったので車検の持ち込み、
何とか無事に行ってこれそうです。
明日から週末だったので
ほっと一安心です!(^^)!

IMG_7717[1].JPG

店長のユウスケです。

いつのことだったか忘れましたが、
ある機関から問い合わせがあったんです。
あっ、今日はカワサキにはほとんど関係ない
ブログです(笑
ピザ屋さんなんかで使っているような
3輪のバイク、ヘルメットはかぶる必要が
あるのか、無いのか、というご質問。
250CCクラスの軽二輪と呼ばれる
緑枠がないタイプのナンバーがついていた
んだそうで。

安全のことを考えればかぶった方がいいに
決まってます。それはそうなんですが。
色々と調べてみました。
3輪のバイクやサイドカー、これも3輪、
登録は「側車付二輪車」という区分で
登録されます。
ちなみに、バイクのことを「単車」って
呼ぶのは、昔はサイドカーが通常のスタイルで
側車を外して単独で走っているバイクを
「単車」って呼んだのが由来だとか。
すみません、話がそれました。

調べてみたらこういう事でした。
2つのタイヤがある後輪がデファレンシャルギヤ
で回転する機構の場合は
(デフが無いのもありますが要は単車の状態
にして走行できないものを指します)
普通自動車免許 が必要でヘルメット不要、
デフが無く、後輪タイヤの一つだけがエンジンの
駆動によって回転する機構の場合が
(サイドカーなどを取り外して単車の
状態で走行できるものを指します)
二輪免許 が必要でヘルメットも必要、
どちらも登録は「側車付き二輪」になるんだそうです。

ちなみに四輪バギーみたいにタイヤが4つ
ついていると、小型特殊自動車で登録されて
普通自動車の免許で運転できます。
ただ、登録にはいろいろ条件が合って
400CCのエンジンが乗っているような
車両は登録できなかったりするらしいです!

道路交通法と道路運送車両法って
難しいんですね〜。僕もちょっと勉強に
なりました。
でもでも、いずれにしてもヘルメットはかぶった
方がより安全だと思います♪
今日のブログでした!!
posted by カワサキショップ山梨 at 19:25| バイクについての投稿