2018年02月11日

バイクの洗車についてよく聞かれることをご紹介するブログです!

こんにちは。

昨日の夜はよく雨が降りました。
とりあえず雪にならず、ちょっと安心。
雪が降ると数年前の大雪を思い出します。

IMG_7135[1].JPG

店長のユウスケです。

バイクの洗車についてご紹介!!

バイク屋さんではスチーム洗車機なんていう
機械を使って洗車します。
文字通り熱い湯が出てきて洗車するのですが
このスチームは油汚れを落とすために使用します。
よく台所の油汚れをハンディスチーマーで
落としているテレビショッピングなんて
ありますよね。あれと同じ。

_MG_7827.JPG

ところがほこりや泥汚れは水の方が
早くきれいに落とすことが出来るんです。
だから足回りやエンジンの下回り、
チェーンの油が飛びそうなところは
スチーム、塗装してある外装のところは
スポンジと洗剤できれいにして水で流し
ています。

ブレーキの周りやエンジンの下回り、
ホイールといった足回りはとにかく
余分な油を洗剤を使ってブラシでよく落として
しっかり拭きあげること、これがコツ。
足回りをきれいにしてあげることでバイク全体が
引き締まってきれいに見えるんですよ。

_MG_7782.JPG

だけどやってはいけないこと、これ結構大切。
タイヤにタイヤワックスは絶対に使用禁止!!
車と違ってタイヤ2つしかないので滑って危険です。
(今さら知っていますって言われそう・・・)
それともう一つ。バイクが熱い時には洗車は
しないようにして下さいね。冷めてから水を
かけましょう!!
金属が歪んでしまってオイル漏れを起こすなんて
事がありますから。

ハンドル、マフラ、フェンダなどのメッキパーツは
とにかくよく拭いて磨きあげておく事、
きれいに保つコツです。

そして最後は水気をしっかり拭きとって
車体に残さないことです。
お店ではブロワーを使ってすみ済み水滴を
飛ばしています。

_MG_7835.JPG

よく聞かれるのがダイレクトに水をかけて大丈夫なの?
って言うご質問。
基本的には大丈夫ですが、電気配線のコネクタが
見えているところはしつこく水をかけると
接触不良を起こしますので手早く作業して下さいね。
ある程度は大丈夫です。

CR-1ガラスコーティングしてあるバイクには
コンパウンドは禁物。コーティングがはがれてしまいます。
きれいに拭きとれば終わりで大丈夫です!!

車種によって料金は異なりますが洗車だけでも
承りますのでお気軽にどうぞ〜♪
posted by カワサキショップ山梨 at 15:13| バイクについての投稿