2018年02月02日

整備作業はイメージが大切っていうお話

こんにちは。
2週間連続の雪、今日も朝から
雪かきのお仕事でスタートしました!

IMG_6926[1].JPG
※Ninja400試乗車入荷しました!!

店長のユウスケです。

カワサキバイクマガジンにお店を掲載して
もらっちゃいました。
プロカメラマンの撮影は流石です!
カッコよく映っている〜(笑。

僕はあまりカスタムが得意ではありません。
マニュアル通りの点検や整備、修理なんかが
好きな方で、調子悪いものが具合よく走れる
ようになるとスゴイ達成感を得られます。
今日も、久しぶりにKDXの2STエンジンを
志村君が分解しています。
年数が経てば経つほど部品も無くなってきて
この機会が最後のチャンスかもって感じで
メンテナンスしています。
いつも頭でイメージしているのは
本来あるべき姿に戻してあげるっていうこと。
だから、どの部品がどんなふうに作動していく
のかをイメージしていくことをすごく大切に
しています。
お客様も大切にされているバイクですから
乗っている姿なんかも想像しながらね!!

IMG_6928[1].JPG

スポーツなんかでもイメージトレーニングして
練習するのと同じ感覚かもしれないですね。

バイクの点検でもブレーキの減り方、
タイヤの摩耗の仕方、その人その人の
乗り方の癖が分かってくるので、チェーン調整や
空気圧調整も多少変えながら整備しているんです。
そういうのがまた結構楽しかったりして、
毎日仕事していますっていう今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 19:18| お店のことについての投稿