2017年09月27日

W800のチューブレス化、やってみました。スポークホイールでもチューブレスにできるんですね。タイヤも選べるしパンクのときも安心です。

こんにちは。

昨日はオートバイ組合の理事会で
バイク屋さんみんなでイベントの
打合せで大盛り上がり!!
今日の朝はラーメンでちょっと
胃もたれ気味(年かな?? 笑

IMG_5045[2].JPG

店長のユウスケです。

W800やエストレヤなんかの
スポークホイール。
この前お客様よりご依頼がありまして
チューブレス化やってみました。

ペーパーサンダーなどを使って
リムの内側の凸凹を取り除いて
平らにした後スポークのところを
頑固なテーピングをする加工なのですが
中々作業が大変な分、しっかりしていました。

IMG_4966[1].JPG

タイヤの選ぶ幅も広がるし
出先のパンクもチューブレスパンク修理
キットが使えるので結構便利かも。

IMG_4964[1].JPG

タイヤとかドライブチェーン、
足回りの消耗品って結構大切です。
いくらエンジンが調子よくてもエンジンの回転を
タイヤにダイレクトに伝えるのはチェーンと
スプロケット、直接路面に駆動力を与えるのが
タイヤなわけですからね~~!!

IMG_5048[1].JPG

富士スピードウェイの最高速アタックでも
タイヤの空気圧とチェーン調整のメンテナンス
だけでかなり記録が変わりました。

もしご興味ありましたお気軽にお問い合わせ
下さいね
以上今日のブログでした!!
posted by カワサキショップ山梨 at 18:44| バイクについての投稿