2017年08月06日

エンジンオイルの交換の時期ってどれくらい??

こんにちは。

徐々に、エンジン分解作業も
進んできました。
明日の定休日明けに一気に組み上げる
予定です。

IMG_4392[1].JPG

店長のユウスケです。

夏休みを控えてオイル交換に
来られるお客様がたくさんいらっしゃいます。
ありがとうございます。

「いいオイルを入れているから
交換はずっと後でも大丈夫??」

「安いオイルをマメに交換すれば
いいよね??」

こうしたご質問をよく受けるので
エンジンオイルの交換時期についての
ご紹介をさせていただきますね。

IMG_4393[1].JPG

まず、エンジンオイルの機能についてです。
エンジンの中の部品は、金属と金属が接触して
いますので当然摩擦等で摩耗して劣化していきます。
この摩耗と劣化を防ぐために、
油膜を張って、クッション材の役割をしたり
スムーズに動くようにしたりという役割が
あります。
この他にも、熱をもつので、熱の上昇を
抑えたりする冷却の機能やエンジンの中の部品を
きれいにしたりする洗浄の機能なんかもあります。

「いいオイル」と言われているオイルは
こうした機能性が高いものを指しているんです。
いわゆるオイルの性能で値段が変わってくるわけです。

交換時期というのは、オイルの機能に関係なく
3000kmから5000km走行したくらいで交換
される方がよいかと思います。
(一般的にですが・・・)
こだわって、早めに交換される方もいらっしゃれば、
あまり距離をたくさん乗らないので
1年に一度という具合に時期で交換されている方も
いらっしゃるでしょう。

そしてオイルエレメントはエンジンオイル2回の交換に
つき1回交換されるとよろしいかと思いますよ。
(純正品のご使用をおススメします!!!)

IMG_4394[1].JPG

オイルエレメントは、エンジンオイルが仕事をしたあとの
汚れを取り除くフィルターのことを指します。

汚れがたまると機能しなくなってしまうので、
定期的な交換が必要になるわけです。

ご自分の愛車に合ったエンジンオイルを
バイク屋さんとお話しながら見つけてくださいね!!

今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 19:26| バイクについての投稿