2017年07月29日

エンジン腰上の組み立て作業、なんとなく原因が見えてきました。見つかるまでは苦労します・・・。

こんにちは。

外はすごい雨ですね。

雨の中ご来店いただきまして

本当にありがとうございます。

明日は鈴鹿8耐観戦ツアーのため、

お休みします。火曜日より通常営業です!

店長のユウスケです。

昔勤めていた会社の後輩、今は

お客様ですが、中央市にある

ル・ヴァンというパン屋さんの

カップケーキをいただきました。

すごくもっちりしていて美味しい!!

おススメです。ごちそうさまでした。

IMG_2871[1].JPG

さて、今日は腰上オーバーホールの

エンジン組み付けです。

シリンダとピストンの入りがよくない、

と思ったら、ピストンちょっと形が

おかしい、これではオイルリングが動かない、

仕方ないのでピストンを発注。

IMG_4300[1].JPG

シリンダヘッドのバルブすり合わせをして

ヘッドの組み立て作業へ。

バルブのすり合わせ、タコ棒というものを

使ってバルブを上下に動かしながら

すり合わせを行います。

IMG_4303[1].JPG

イケメン志村君、だいぶ苦戦しています。

こればっかりは、自分で慣れるしかありません。

ポイントはタコ棒の動き、まっすぐに

操れるかが大きなポイント。

ボルトを締める、部品を組み付ける、

なんでもそうですが「まっすぐ」、

これがポイントです。

外は雨、お店も静かなので今日は猛特訓、

そんなブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 18:22| バイクについての投稿