2020年06月28日

バイクはどの程度足が届けばよいのか、初めてのバイク購入にご参考になれば幸いです。

こんにちは。
今日は夕立みたいな雨が突然!!
いよいよ夏が来るんですね(^_-)-☆
今週末もたくさんのご来店
ありがとうございます。

JQQL0235[1].JPEG

ゼネラルマネージャーのユウスケです。

モーターサイクルはどの程度足が届けば
いいのか、実はこのご質問、
すごく多いんです。

少しバランスを失ってモーターサイクルを
支えなくてはならないような状況下では
かかとまで両足が地面に届くほうが
有利ではあります。
でも、こんなに足の長さに恵まれて
いる方はそう多くはありません。

モーターサイクルを停止させるとき、
前後のブレーキを掛けながら停止しますよね。
停止るまで基本的にリヤブレーキは掛けた
ままの方がモーターサイクルはふらふらせずに
安定します。
だから、ブレーキペダルに足を乗せた状態で
左足のつま先が少し曲がるくらいの足つき
であれば、大丈夫なんです。

WQFN8202[1].JPEG

ちなみに先代の親父殿は身長150センチくらい
で小さかったのでどんなモーターサイクルに
乗っても足が届かないと騒いでいましたが
器用に乗り回していました(笑

あとは両足でこれくらい届くと安心とか、
いろいろと個人的な好みがあると思います。
あくまでここから先は好みです。

足が届くか届かないかということよりも
モーターサイクルの基本的な操作や体の動作、
こんなことが大切だったりします。

またライディングスクールも本格的に
開催していく予定でおりますのでこうした機会に
一緒にお伝えできればうれしく思います。

まずは不安に思ったらご来店くださいね。
今日のブログでした。
posted by カワサキ プラザ山梨 at 18:07| バイクについての投稿