2020年04月07日

一口にNinjaといといってもタイプがあります(^_-)-☆

こんにちは。
オープンして2週間。
少しずつですが、業務に慣れてきました。
とはいうものの、分からないことだらけです(笑
仕事のやり方に大きな変化があって
毎日がとても刺激的です。

IMG_9012[1].JPG

カワサキプラザ山梨、ゼネラルマネジャーの
ユウスケです。

店内のNinjaシリーズの展示されている
コーナーを眺めてお話しさせていただく時に
よく聞かれるご質問。

ツアラーモデルとスーパースポーツモデルの
見分け方。

IMG_9016[1].JPG

もうズバリ、ハンドルの位置で
判断するのが最も簡単です!!!

初めて眺めるバイクにNinjaと名がつけば
どれも同じタイプに見えてしまいます。
僕もバイク屋に入ったばかりのころは
全然違いが判りませんでした。
先代の親父殿から教えてもらったのが
ハンドルの位置で見分けるというもの。

Ninja400やNinja650・1000のように
ハンドルがメインキーより上についているバイクは
基本的にツアラーモデルと言って
ツーリングに向いているバイクです。

IMG_9003[1].JPG

NinjaZX-6RやNinjaZX-10Rというバイクは
スーパースポーツ(SS)と言ってです。
レース、いわゆる競技をやるための
バイクのレプリカです。
車で例えるならスポーツカー。
ハンドルバーがメインキーよりも下に
ついているため、ライディングポジションは
すごく前傾姿勢になります。

IMG_9002[1].JPG

だからステップもバックステップといって
足が後ろになるように車体の後ろ側に
ついています。

IMG_9005[1].JPG
※NinjaZX-6Rのステップ

IMG_9006[1].JPG
※Ninja400のステップ

それぞれ、ツーリングやレースといったように
使い方に合わせて車体もセッティングされています。
同じように見えるNinjaシリーズも
実はタイプがあるんですね。
今日のブログでした。


posted by カワサキ プラザ山梨 at 19:23| バイクについての投稿

2020年04月04日

Z H2展示されました、とNinja1000SXは試乗できます!

こんにちは。
カワサキプラザ山梨オープンから
今日でちょうど10日目。
とにかく新しい雰囲気と
仕組みとシステムと覚えることが
多くて毎日奮闘しています。
そんな中、また来るね〜とか
いいお店になったね、なんてお声かけ
いただいてありがたい限りです。

店長のユウスケです。

Ninja1000SXとZ H2が
店頭に展示されました。
今日もたくさんのお客様が見に来てくれて
カッコいいね、というお話の盛り上がりに
テンションが上がります。

IMG_8991[1].JPG

IMG_8993[1].JPG

Ninja1000SXやNinja650、Ninja400と
モデルでよくお話を伺うのが
前傾になるライディングポジションが
キツイのでは?というお話です。

これらのNinjaシリーズは
ハンドルが高めに設定されているので
実はあまりネイキッドモデルと
変わらない感覚で楽しめます。

Ninja ZX-6Rや10Rのように
ハンドルバーが下に取り付けられている
スーパースポーツではテレビや写真でも
見たことあるように前傾姿勢のポジションです。
レースという競技をやるためのバイクだからです。

Ninja1000SXは試乗もできます。
只今お店が混雑していますので
試乗ご希望の場合には前日までにご予約
いただけると嬉しいです(^^♪
ご協力よろしくお願いいたします!!

カワサキプラザではスタッフにお声かけいただければ
バイクへまたがってライディングポジションを確認
することもOKです。

アパレル関係は試着してみたり、
バイクはまたがってみたりと、
ショールームをぜひとも満喫してくださいね!
今日のブログでした!
posted by カワサキ プラザ山梨 at 17:27| バイクについての投稿