2019年11月27日

Ninja1000のリコールについて


こんばんは。
明日は全国オートバイ協同組合連合会、
日本二輪車文化協会、両方の通常総会へ
出席のため、お店を留守します。
お店は、営業しています

85E9E66E-BD14-4D07-B14B-7F0CCA2C1EB3.jpeg

店長のユウスケです。

Ninja1000のリコールが発表されました。
フレームのハンドルのステムの部分の
リコールです。
フレーム交換って書いてありますが
点検した結果、フレーム交換をせずに
作業を終えることができるバイクも
あります。こればかりは点検してからの
結果になりますが、僕の勝手な予感では
フレーム交換まで行うバイクは
多分少ないと思います。

気になる該当するバイクですが、
まずカワサキショップ山梨でご購入
いただいたNinja1000にリコール該当の
バイクはありません。そのまま安心して
ご使用ください。
(今日、Ninja1000のお客様の車体番号
を全て調べましたので大丈夫です!)

自分のNinja1000がリコールかどうか
ご心配な方は、車検証に記載されている
車体番号をこちらのカワサキのサイトで
入力してみて下さい。

リコール検索ページはこちら

リコールに該当しているかどうかが
分かります。
それと、リコールに該当している場合、
DMでお知らせが届きます。

そしてもしリコール該当している
Ninja1000を持っていて、リコール回収を
してもらうショップが無くてお困りの
時には、お電話ください。
日程を調整させていただきます。

御迷惑をおかけしますが、リコール回収への
ご協力をよろしくお願いいたします。
posted by カワサキ プラザ山梨 at 20:35| バイクについての投稿

2019年11月26日

SSモデルなら「NinjaZX-10R SE」をおススメしたい理由(^^♪

こんばんは。
今日はちょっと特別な日で
朝から緊張感MAXで無事に一仕事
終えてお店で過ごしています!!
緊張感MAXだったそのわけは後ほど・・・(笑

IMG_8058[1].JPG

店長のユウスケです。

ZX-10RSEは実はお買い得だったって話。

ZX10RSE.jpg

要は普通の10Rと何がちゃうねん?
ということですが 。

掻い摘んで説明すると ・・・。

まずは、メッチャ素晴らしいサスペンション!!

SHOWAとカワサキが共同開発した、
バランスフリーフロントフォークとBFRClite
(バランスフリーリヤクッションライト)に
電子制御機能を追加したセミアクティブサスペンション。 
ストロークセンサーを前後サスペンションに内蔵し、
ストローク量やストロークスピードを0.001秒毎に
検知し調整するというトンデモ仕様になっております。
これにより、サーキットは勿論、街乗りや市街地での
安定感が向上しており、初心者から上級者まで幅広く
扱える車両になっております。
簡単に言うと乗り手にサスペンションが合わせてくれる
っていう感じでしょうか。
オーリンズなどの名だたるメーカーの電子サスペンション
とは10年先を行くすごいスペックのサスペンション
とのことです。
※ちなみにオーリンズ社製の電子制御サスは40万円相当の
お値段がするようですよ〜。

frontsus.jpg

そして続いて・・・、高級感あふれるホイール!!
マルケジーニ社製アルミ鍛造ホールを純正から装備!!
こちらもカワサキと共同開発した専用品、
特に切り返しなどの場面で、ハンドリングの
軽快感が大きく向上するとのこと
 また、黒塗りのアルマイト処理なので高級感が高く、
購入者の所有感をくすぐること間違いなし
のはずです(笑
お値段は前後で35万円ほどするんですね〜。

hoiru.jpg

そして、そして・・・KQS カワサキクイック
シフターシステム搭載!!

クイックシフターは、ギヤを上げるときに限定して
使用できるモデルがほとんどでした。
今回のZX-10R SEは、シフトダウンするときにも
クイックシフターでOK。
操作性が格段に向上すること間違いなしです!!

shift.jpg

最後に今年の最新モデルから採用され始めてきた
ハイロデュアブルペイントで大切なカウリングをキズから
守ります。

このペイントは、ウエアや細かいほこりなどで
ついてしまう小さなキズをを自分で修復してくれる
優れモノの塗装なんです!
実際に実験してみたけど、爪でぎゅってカウルの
表面を押して小さなキズをつけて、待つこと30分。
もうキズ跡が消えいているではありませんかっ!!
時代は21世紀、令和の時代。
バイクの進化も目を見張るものがありますね(^^♪

ということで、今度の10R SEは高級感や先進機能を
追加したモデルになります
 
通常モデルと比べると60万円ほど高い価格設定ですが、
搭載されている電サスやホイールなどの値段を
加味しても70万以上ですので、
そういう意味では非常にお値打ち品というわけです。

今なら先着100名様になんとあの
レイ様直筆サイン入りTシャツまで当たっちゃう、
そしてメッチャ低金利なスペシャルクレジットもご用意して
10Rご購入フェアも開催中です!

フェアの詳細はこちらから

このほか、今回は僕のお店独自の
スペシャルキャンペーンも
企画しているけど長くなるので、
興味あったらお店に是非いらしてくださいね!!
一度はスーパースポーツモデルを手にしたい
そんなあなたへぜひ読んでもらいたかった
今日のブログでした♪
posted by カワサキ プラザ山梨 at 18:33| バイクについての投稿

2019年11月25日

青春時代の想い出(^^♪アメリカの学生さんのホームステイ♪

こんにちは。
今日は定休日、お休みいただいています。
とはいうものの、色々とやりたいことを
前へ進めていくために、今日も役所から
金融機関へと全力でお仕事してまいります!

店長のユウスケです。

高校生だったころ、吹奏楽部で
ホームステイの受け入れという経験を
させてもらったことがあります。

アメリカのオハイオ州立大学の学生さん。
僕の家に来てくれた大学生は、オーボエ奏者の
イケメンお二人。
花が高くきりっとした顔立ち、足は長いは、
背も高い、ドキドキ、ワクワクだったことを
今でも覚えています。

もう30年以上前の話、アメリカの文化には
日本のような「遠慮する」という概念が
ありません、だから、ノーサンキューというときには
本当に要らないということだから無理に勧めては
いけない、って教わってホームステイを受け入れました。
初日は、英語がなかなか通じず、コミュニケーションが
うまくできない、親戚のおじさんで英会話を
習っているおじさんを助っ人に呼んで、
どうにかコミュニケーションできるように。
初日の晩御飯は家で親戚も集まってみんなでワイワイ
過ごしました。
ホントに上手なオーボエの演奏も披露してくれたり、
一緒に楽器でアンサンブルをしてもらったりと
我が家には似合わない音楽パーティーみたいな
感じで楽しい時間を過ごしていました。
ただ気になったのは、こちらの学生さん、
あまり晩御飯を召し上がらない、
何を勧めてもノーサンキュー。小食なのかな、
アメリカの人は遠慮しないって教わったし。

翌日の朝、母が学生さんの布団をたたんでいた
ときのこと。
布団にm&mのチョコレートが一粒落ちていたのを
発見。
もしかして、夜中、お腹が空いてた???

緊急家族会議です。
いろいろ話し合った結果、待てよ、学生さんだって
日本に来るからには日本のこと勉強しているはず、
もしかして「遠慮する」ってことを勉強して
来たのではないか、こういう結論になったわけです。

その日の晩御飯は、地元のレストランへ。
みんなでディナーを食べようとしても、学生さんは
相変わらず「ノーサンキュー」。
親父殿が、日本の国の文化は残さず食べるのが
礼儀なんだ、とかわけのわからないことを
言いながら無理やり学生さんに勧めると
笑顔でペロッと夕飯を平らげたわけです。

翌朝の彼らの布団にm&mはありませんでした(笑

短い期間のホームステイだったけど、
楽しい時間と、貴重な勉強をさせてもらったことに
今でも感謝しています(^^♪
今日のブログでした!
posted by カワサキ プラザ山梨 at 10:00| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿