2019年09月17日

意外と質問の多い自賠責保険のいろんな手続きについてのご紹介です(^^♪

こんばんは。
昨日のミニろくでいただいたトロフィー、
早速お店に飾らせていただきました。
毎回デザインが凝っていて
芸術的で素敵なトロフィーです。

IMG_7015[1].JPG

店長のユウスケです。

自賠責保険の住所や名前の変更、
違うバイクへ変更したいとかの手続きについて。

(解約やバイクの変更)
自賠責保険はそもそもバイクにかける保険です。
法律で加入が義務化されているため
違うバイクへ変更したり、解約したりするときには
今まで自賠責をかけていたバイクの
廃車証明書が必要です。
つまりナンバーがないため公道を走行することが
できない、という状態でないと、
違うバイクに変更したり解約したりすることが
できません。
そして、違うバイクに変更するときには変更後の
バイクのナンバー交付証明書が必要です。
250CCのバイクだったら譲渡証明書。
また解約の場合には、自賠責保険証券に書かれている
人の名義の口座へ解約返戻金が振り込まれる
仕組みです。手続きには本人名義の口座番号が必要です。
いずれも印鑑は必要ですよ♪

(名義の変更)
友人、知人にバイクを売って
自賠責の名義を変更したいときには
バイクを譲る人の免許証のコピーと印鑑、
譲り受ける人のナンバー交付証明書と印鑑
が必要です。

(住所の変更)
新しい住所に変更されたナンバー交付証明書と
印鑑が必要です。

手続きは自賠責保険証券に書かれている
保険会社でできます。
お店で加入してくれた自賠責だと
日数をいただければお店でできますが
他社のものはお店では手続きできません。

と紹介したように、自賠責保険は
ちょっと手続きが特殊です。僕も時々わからないことも
あるので、迷ったときにはご相談くださいね。
posted by カワサキ プラザ山梨 at 18:59| バイクについての投稿