2018年11月16日

バイクのリサイクル、実はバイクにもこんなシステムがあります!(^^)!

こんにちは。
Z900RSカフェスタイル、今まさに
お店に展示中です!!
レザーアイテムを身にまとい、
ロックなテイストで街を流して走ってみる
なんて最高ですよ〜!(^^)!
思わずジュークボックスのあるお店に
行きたくなっちゃう一台です。

IMG_2442[1].JPG

店長のユウスケです。

自動車ではすでに当たり前になってきている
リサイクルシステム。車検のときにリサイクル券を
提示して下さい、なんて言うのが以前はあったのを
覚えてますか〜??今はないですけど。

バイクの場合には、法律でリサイクルが義務付けられて
いませんので国内4メーカーが中心となって自主的に
リサイクルシステムを運用し取り組んでいるところです。
自主的な取り組みなので参加事業者(バイクメーカー)
以外のバイクはこのシステムを利用できません。
ただ、たいていのバイクは大丈夫です。

IMG_2446[1].JPG

不要なバイクをリサイクルに出したい!!

リサイクルできる条件

フレーム、タイヤ、ハンドル、ガソリンタンク等が
一体となっている車体に限ります。
事故車などで使える部品を外してしまって残骸を
リサイクルに出す、っていうのはできません。

自転車、バギー車、サイドカー、ポケバイ、
部品、バッテリ単体はリサイクルに出せません。

ガソリンやオイル、クーラント等液漏れのあるバイクは
あらかじめ抜き取る必要があります。

必要な手続き

事前に廃車手続きをしておく必要があります。
分からない場合には廃棄二輪取扱店にご相談ください。
このマークが目印!!

IMG_2447[1].JPG

リサイクルに出す手順

(1)直接指定引き取り場所にバイクを持ちこむ場合
山梨県の指定引き取り場所は
都留貨物自動車株式会社甲府支店
中央市山之神流通団地2473-11 TEL055-273-5661
※この場合、費用は無料です。

(2)廃棄二輪取扱店に持ち込む場合
運送費用が別途かかります。持ち込めない場合には
引き取りも可能です。(別途費用が掛かります)
※廃棄二輪取扱店について
 山梨県オートバイ事業協同組合加盟店のほか
 県内のバイク屋さんはほとんど取扱店になっています。

※バイクの所有者等身分確認をさせていただきます!!

※廃車手続きをバイク屋さんへ依頼することも
 できますが別途費用が掛かります。


要は廃車手続きして、バイク屋さんに持ち込むだけです。

※解体、破砕、分別して再利用できる資源にします。

IMG_2445[1].JPG

実際のところ、使えなくなったバイクでも海外で
再利用する需要もあるのでリサイクルされる二輪車は
少ないのが現状です。
もしかすると廃棄二輪取扱店でも手続きの仕方を
忘れてることもあるかもしれません。
リサイクルに出すことが滅多にないので・・・。

ときどきお問い合わせいただく廃棄二輪の
リサイクルについてのブログでした!!
posted by カワサキ プラザ山梨 at 15:05| バイクについての投稿