2018年10月10日

新車か中古車か、選ぶ基準は?僕はカワサキ新車販売店なので・・・(^O^)/

こんにちは。
毎日フェイスブックで応援してもらってる
新人スタッフの望月君。
金曜日はCR-1ガラスコーティングの研修で
東京へ行ってきます。
そして志村君も2級整備士の講習のため
お店は臨時休業します。
どうしてもサービス向上に必要な研修に
なります。ご迷惑をおかけしますけど
よろしくお願いします!!

IMG_1915[1].JPG

店長のユウスケです。

今日もお店はお陰さまでとっても忙しくて、
その中で出た話題はやっぱり中古車がいいのか
新車がいいのかっていうお話。
この手の話題はよく出てきます。

僕のお店は基本的にはカワサキの新車を中心に
販売をしているので、「やっぱ新車でしょ!」
ってことになるけど、それぞれいいところが
あるのかな、と思うのでブログにまとめてみました。

新車にするメリット
★2年間のメーカー保証がついてくる。
★下取りに出したときも査定が高め
★消耗品も全て新品なので差し当たって
 オイル交換だけで済んでしまう。
★最初のオーナーになるわけでその気分は
 格別。

IMG_0616[1].JPG

中古車にするメリット
★現行モデルにはない車種も選べる
★予算的に少し軽減される
★カスタムパーツが最初からついてることが
 多いのでその分得をする

僕がパッと思いつくのはこれくらい(笑

今現在、新車の売れ行きは少しずつ回復しているものの
まだまだ販売台数は依然厳しい状況です。
つまり、それだけ中古車も中々出てこない、すると
価格も高めです。オークションに流通したり
整備をしたり、と中古車の商品価格にはそうした
手間の費用も含まれてるってことになるんです。

最初のうちは転んでしまうことも心配されるので
中古車がいいよね、っていうご意見。
修理するにはやっぱり新品の部品を使って
修理するわけで、この点についてはあまり新車と
変わらないかな。あくまで僕の私見です(^O^)/
中古車で最も多いのが不具合によるトラブル。
中古車のトラブル発生を統計に取ると
なんと納車後1週間以内が最も多いんだそうです。
確かに僕のお店でもそうです。
だから中古車の保証は3カ月としています。

結局のところ、現行モデルにあるんだったら
新車の方がメリット多いかな、
そんな気がしている今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 21:59| バイクについての投稿

2018年10月09日

バイクを洗車することのメリット(^O^)/

こんにちは。
いよいよ今日から工場で実践研修!
まずは中古車の磨きから。
メッキの部品をピカピカに、
チェーンの汚れを落としてグリスアップ!
おシャレは足元から、なんてよく聞くけど
バイクも足回りをきれいにしてあげると
全体がきれいに見えるというものです。

IMG_1898[1].JPG

店長のユウスケです。

洗車のススメ!

バイクをどうやって手入れしたらいいのか
よくわからないんですけど・・・、という
御質問をよく受けます。
カーシャンプーみたいなものでジャブジャブ洗って
差し支えないです。
ただ注意してもらいたい点が少々!!
●エンジンが冷えている時に水をかけるように!
●電気部品やコネクタの部分に多少の水は
 大丈夫だけど集中的に水をかけないでね!
●スポンジは外装、ブラシは足回り、
 洗剤で汚れを落としたらしっかりすすいでね。
●ここが大事!乾いたタオルを2本くらい用意して
 水気をしっかり拭きとって下さいね(^O^)/

_MG_7788.JPG

バイクをきれいにしておくメリット!

●ちょっとおかしいところが見つけやすい
 実は日常点検になります!
●バイクの直接的な整備でなくても
 スゴク具合がよくなったように感じられる!
●愛着がわいてくる、結果大切にするようになる!
●ツーリングの後洗車すると、
 ツーリングの想い出を振り返ることが出来る!

バイクは走ると小石や砂を巻き上げてどうしても
細かな傷がついてしまう乗り物。
あまり細かい傷に心を痛めてしまうとバイクに
乗ることそのものがイヤになってしまうので
僕は個人的にはそこまで固執しないんです。
むしろこぎれいにしておいて、気持ちよく走れれば
って、いつも思ってます。

_MG_7849.JPG

自分でもできる洗車メンテナンス!
自身が無かったらお気軽にお店でおたずね下さいね。
今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 17:56| バイクについての投稿

2018年10月08日

「個性」は磨いてけば調和するのかな!#店長の音楽談義

こんにちは。
今日は月曜日、定休日でお休みしています。
ウルトラモーターフェスティバルには
出展してますよ~(^O^)/
新人の望月君に頑張ってもらっています。
お見かけしたら声掛けてあげて下さいね。
よろしくお願いします。

IMG_1805[2].JPG

店長のユウスケです。

月曜日といえば、#店長の音楽談義。
今日も懲りずに自分の書きたいこと書いちゃって
ます(笑

同じバイクへ乗っても、自分のバイクと
人のバイクでは、乗り味が違うっていうか
しっくりくるとか、来ないとか、やっぱどことなく
違いますよね。同じバイクなのに・・・。
楽器もひとつかまの飯を食べてやっている仲間の
奏でる音は、同じトランペットでもそれぞれみんな
音に違いがあって、音を聴くだけで誰が吹いているのか
分かってしまうもの。
苦楽を共に頑張っている仲間だから、誰の音なのかが
分かるんですけどね。
誰一人同じ音を出す人っていないわけで、それぞれに
強烈な個性を持っているんです。
そんなに同じ楽器で音が違うものかな、って思われる
かもしれないけど、一流芸能人みたいなテレビ番組で
高いバイオリンと安価なバイオリンを弾き比べて
どちらが高価なものかを当てる番組、アレを見ていて
どちらが高価なものかが分からなくても、違うって
言うのは結構分かったりしませんか?
音の違いについてはこれくらいにしておいて。

ここからが本題なんですが(長いな・・・すみません)
吹奏楽は、30人から50人くらいで演奏します。
この個性が違う50人が集まって合奏すると
それぞれの音が調和して、ひとつの楽曲を表現できる
っていうのが僕はいつもすごいことだな、って思ってます。

人と違うっていうのは「個性」であって素晴らしい、
「世界に一つだけの花」の歌詞にもあるみたいに。
だから、人と違う事に劣等感なんか感じる必要は
無いわけで、むしろ「個性」を大切にした方が
いいと思ってます。

IMG_1803[1].JPG
※メチャメチャ個性的なKAZU兄さん

多分僕が思うのに、「個性」ってしっかり磨いてあげると
社会や他人とのかかわりの中で調和できるんじゃ
ないのかな、最近そんなことを考えています。
「個性的」っていうのと「協調性」は相反する
ように今まで思ってました。だけどそうではなくて
「調和」出来ないんだとしたらたぶん「個性」に
磨きが足りない、楽器でいえば練習が足りない、
そんな風に思ったりすることがあって、そうだ
忘れないうちにブログに書いておこう、って思った
今日この頃。

IMG_E1752[1].JPG
※身延山久遠寺の日蓮聖人の御廟所

よくいろんな人から僕は「変わり者だね」って
言われるけど、まだまだ磨きが足りないな、
反省している今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 09:49| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿