2018年10月28日

バイクラブフォーラムはバイクの魅力を伝えるフォーラムです♪

こんにちは。
救援バイク山梨の走行訓練、
お疲れさまでした。今回の訓練も
日本赤十字特殊奉仕団の無線奉仕団の皆さんと
一緒にできて、有意義な訓練になりました。
通信できる、出来ない、色々な課題も
残りましたが次回の訓練につなげていけたら
いいですね。今日もお疲れさまでした!

IMG_2140[1].JPG

店長のユウスケです。

ちょっと前の三重県の今西さんのブログ。
「ホントは誰もバイクに興味ないのかも知れない。」
https://imanishimt1948.amebaownd.com/posts/5069639

多分大多数の人は興味ないのでは・・・。
実際に、僕の親父殿もバイク屋だったけど、
親父殿への反抗心からか、まるでバイクには
興味なかったです・・・(笑

雨風しのげない、暑いし寒い、装備が必要、
ドリンク飲みながら移動できない、危ないからと
言われる、正直、何が楽しいのかサッパリって
感じで、興味のない人から見たらこんな感じなのかな。

不便さを楽しむというのもバイクの楽しさですよね。
“風”を感じて、自分でバランスをとって、
バイクとの一体感を感じて、カッコいいっていう風に
思えるようになったのは業界にどっぷりつかるように
なってから(笑
つかりすぎて少々忙しいのが玉にきず(笑

戦後、自動車などの産業が制限されて、たくさんバイクを
造ってきた日本。いまや世界トップクラス。
日本の素晴らしいバイクの文化をたくさんの人に
知ってもらいたい、来年のバイクラブフォーラムやまなし
もそんな想いで取り組んでいるところです。

IMG_0895[1].JPG

熱いバイク乗りや技術者、開発者の人たちが好きで好きで
しょうがないバイクの魅力を少しでも多くの人たちに
知ってもらえたら嬉しいですね。
今日のコーヒーブレイクでいろんなお客さんとお話してて
そんなことを感じました。
明日は定休日でお休みします!

posted by カワサキショップ山梨 at 15:48| 研修参加や業界活動の投稿

2018年10月27日

明日は救援バイク山梨の走行訓練です!

こんばんは。
そういえば昨日はプレミアムフライデーだった!
お仕事早く終わって遊びに行きましたか〜??

IMG_2136[1].JPG

店長のユウスケです。

明日の午前中は、救援バイク山梨の
秋の走行訓練へ行ってきます。
救援バイク山梨本部テントをなんと
道の駅ふじかわへ設置。各班に分かれて
それぞれ病院などの施設をアマチュア無線で交信
しながら回ってくるという訓練。
道の駅ふじかわでは明日もう一つ。
山梨コーヒーブレイクミーティングも
開催されます。
コーヒー飲みにツーリングへいらしたら
レッドクロスつけた救援バイク隊もいるので
お気軽にお声掛けくださいね(^O^)/

救援バイク山梨は、日本赤十字特殊奉仕団として
結成されたバイクボランティア。
赤十字の特殊奉仕団としてのバイク隊は
全国でも初めてのケースだったんですよ。
だから、救急救命の訓練や、県の主催する
赤十字の防災訓練にも参加しています。
興味あったらバイクでボランティアしてみたい
っていうあなたにピッタリなのでお店で
お問い合わせくださいね!

それでは明日いいお天気になりそうです。
ツーリングへお出かけの際にはお気をつけて
どうぞ!今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 19:22| 研修参加や業界活動の投稿

2018年10月26日

エンジン警告灯が点灯しても慌てずに(^O^)/警告灯の点灯についてのブログです。

こんにちは。
WILDWINGのライディングブーツ。
歩きやすいし、結構履き続けたら
革がなじんできて、気に入ってます。
そして、靴ひもを黒からカワサキライムグリーンに!
イメージがますますカワサキっぽくなりました(笑

IMG_2120.jpg

店長のユウスケです(^O^)/

バイクについている警告灯!!

最近のバイクは、電子制御式になり、
いろんな警告灯が装備されていて、
バイクの不具合を視覚的にライダーに伝えられるように
なっています。
この警告灯が点灯すると思わずドキッと
してしまいますよね。

まずエンジン、インジェクション関係の警告灯

IMG_2116[1].JPG

カワサキでは「Fiランプ」なんて呼んだりもします。
この警告灯は、エンジンを作動させるうえで関わっている
電子制御部品関係に不具合や断線等が発生した場合に
点灯します。
よくお電話で問い合わせをいただくのが、走行中
急に点灯した!っていう内容。
このときの対処方法ですが、エンジンを作動させるために
どうしても必要な電子制御部品の故障の場合には、
そもそも走行することが困難になります。
たとえば、始動できなかったり、吹きあがらなかったり
エンストを繰り返したり、って感じです。
このときには走行できないのでレッカーしてもらう他
ありません。
もうひとつ、エンジンをより環境に優しく、
運転しやすく、させるための補正する電子制御部品、
たとえばO2センサみたいな部品の故障、不具合でも
点灯します。こうした補正制御に関わる個所の
不具合の場合、バイクにはバックアップ機能というものが
あって、とりあえず走行できる状態に制御して
くれるんです。
だからエンジン警告灯が点灯しているのにもかかわらず
普段通り走行できる、こうした場合には、とりあえず
走行しながらショップへ持ち込んでもらって問題
ありません。走行できる状態で点灯した場合には
慌てずに、様子を見ながら走行して大丈夫です!

そうそう、最近多いのが、社外マフラに交換した
バイクのO2センサの不具合の警告灯点灯。
O2センサというのは熱くなったときに作動します。
これ前提です。
社外マフラの場合、管が薄く、熱くなりやすいけど
逆に言うと冷めやすい。気温が低い時などに
いいペースで走行しているとこのO2センサが一時的に
冷やされて作動しなくなり、走行中突然警告灯が
点灯することがあります。
この場合、休憩個所などでエンジンを停止して次に
エンジンを始動した時に消灯していれば問題ありません。
ただし、Z125PROのように正常に戻っても
消灯しない機種もあります。
正常に走行できれば大丈夫ですので行きつけの
ショップでみてもらうといいですよ。

そして次にABS警告灯。この警告灯だけは
エンジンを始動しても実際にタイヤが回転するまで
消灯しません。

IMG_2117[1].JPG

エンジンをかけたのに着きっぱなしになっている、
走って消えれば正常ですのでご安心を!!
シャシーダイナモやブレーキテスタなどでたとえば
後輪だけをまわしたような場合にもこのABS警告灯は
点灯します。
万一走行中に転倒したら、スピードを落としてブレーキが
作動することを確認して、走行して下さいね。
このときは、ABSが作動しない恐れがありますので
運転にはくれぐれも注意して下さい。

今日は最後になりますが油圧警告灯。

IMG_2118[1].JPG

これもエンジンを始動してオイルがエンジン全体に
行き渡ると消灯します。
この警告灯が、エンジンが作動していて、走行中
突然点灯するようなことがあったら、
とりあえず安全な場所に停止してエンジンを
停めて下さい。
この症状の場合にはスイッチが壊れているだけ
って可能性が高いですが、もし油圧不足で
オイルがエンジンに回っていない故障だと
エンジンを破損させてしまいますのでレッカー移動を
おススメします。

水温計については、また今度、ブログに書いて
みますね。
困ったときには行きつけのショップへとりあえず相談
してみてください!!
posted by カワサキショップ山梨 at 19:29| バイクについての投稿