2018年07月12日

新車の保証修理と一般修理にかかる時間が違うという理由!(^^)!

こんにちは。

今日はFMISで
「KAZU兄さんのモーターレボリューション」が
19:00から放送されます!!
カワサキショップのCMも流れます。
演歌調の耳にこびりつく(笑 CMです。
ぜひ一度聞いてみてくださいね〜!
パソコンやスマホからインターネットラジオで
聞くことが出来ますよ〜!!
こちらからどうぞ→https://fmis.jp/simul/

IMG_2831[1].JPG
※去年の写真です!今日出るわけじゃないです(笑

店長のユウスケです。

新車保証の範囲のクレーム修理と、
一般修理では修理完了までの時間がかなり
違ってきます。

これにはいろいろと事情があって、
クレームだから早く仕上げてるっていうのも、
確かにそういうこともありますがそれだけでは
ありません。

クレーム修理の場合、お客様にどんな時に、
どんな感じで、どんな不具合が発生するのか
こと細かくお聞きします。それ、クレームは無いよね、
っていう意味じゃなくて、いち早く故障原因の
診断をしたいのでお聞きしています。
凄い根掘り葉掘り聞いちゃいますけど気を悪く
しないでくださいね!(^^)!
そして大方の予想をつけてから該当箇所を
分解して、メーカーのサービス担当者と詳細に
打ち合わせをします。
新車の保証修理ですから、再発しては困るわけで
原因と思われる個所の部品もいっぺんに交換して
しまうことが多いんですね。
なんといっても費用はメーカーさん持ちですから(笑
そうすることで悩むことなくどんどん作業するので
結果として早く終わることが多いんです。

IMG_2798[1].JPG

ところが一般修理の場合、費用はお客様持ち。
これはお客様と予算の都合を考えながら作業を
進めるため、たとえばイグナイターなんて高い部品が
怪しいと思った時には代わりになるイグナイターを
探して原因となっているのか、そうでないのかを
診断して次の故障個所を探すわけです。
このひと手間によって、随分と時間がかかって
しまうんですね。

IMG_2092[1].JPG

メーカーさんの指示によってどんどん作業できる
修理は部品さえそろってしまえばどうにでも早く
仕上げられるのですが、一般の修理の場合には
やたらと部品交換するわけにもいかないので
その分故障診断に手間と時間をかけて作業するのが
時間がかかる理由です。

今日はそんな話題がお店であったのでブログに
書いてみました。
今週16日日曜日、17日月曜日は連休です。
よろしくお願いします!
posted by カワサキショップ山梨 at 13:55| バイクについての投稿

2018年07月11日

バイクの外気温計の表示が実際の気温と違う理由!(^^)!

こんにちは。

今日も暑かった〜!
真夏です。熱中症には十分ご注意くださいね!
僕も水筒にスポーツドリンク入れて
なるべくこまめに飲むように努力
してます(^O^)/

IMG_0271[1].JPG

店長のユウスケです。

最近バイクにも外気温計が表示されるように
なってきました。
今さらながらですが、外気温計、実際の気温より
高く表示されることあります。
センサの場所によっても、バイクのエンジンの
温度によっても、表示される気温はマチマチ。

天気予報で使われている外気温はすでにご存じ
だと思いますが、芝生の上1.5メートル、
風通しのいいところの気温。
そんなわけで、バイクの外気温センサは
バイクの熱気や、直射日光で温められた
空気の温度も影響するので日中はかなり高め
です。要はバイクの周りの外気温という表示
です。

エンジンが冷えている状態で夕方計測してみると
温度計と1度くらいしか誤差が無く、センサと
それを表示するメーターは意外と正確でした。

IMG_0278[1].JPG
※温度計が28度でメーター表示が29度でした!

そんなわけで、外気温表示っていうのは条件
によって体感気温と随分違った表示をすることが
あります。
外気温センサで燃料噴射や点火系は補正して
いないのでバイクの走りそのものには影響しません。
安心して楽しんで下さいね。
今日のブログでした(^O^)/
posted by カワサキショップ山梨 at 19:46| バイクについての投稿

2018年07月10日

みんなで走るツーリング、250だって全然大丈夫!安心して下さい。

こんにちは。

昨日の定休日は仲間のバイク屋さんと
数人で未来についての勉強会を
一緒にやってきました!
僕の大先輩が集まって、いろんなことを
お互いに意見交換して、これからやるべき
ことが少し見えてきて、凄く
嬉しい心持で今日から仕事です(^O^)/

36863461_2045180812167197_6275101541925912576_n.jpg

店長のユウスケです。

先日のビギナーツーリングのブログ、
ご覧になられたでしょうか!!

http://ks-yamanashi1.sblo.jp/article/183760170.html

8月11日、山の日に高原のリゾート
ホテルランチツーリングを開催します。
山の日ですからね〜(笑
Ninja250みたいに250クラスのバイクで
みんなについていけるかなって不安に思って
いませんか???
実はよく聞かれます。
250だったからみんなについていくことが
凄く大変だったんですよ〜、っていうあなたに
こっそりワンポイントアドバイス!

IMG_0181[1].JPG

周りのメンバーが凄く速いペースで峠道を
走るツーリングだったら・・・。


その時は、諦めて自分のペースで走りましょう!
(ってアドバイスになってないじゃん 笑)
こればかりはしょうがない、怖い思いしてまで
無理してついていこうと思って走る必要なんて
無いって思ってます。
危ないですからね。でもね、諦めてゆっくり走った
ところで、待ち合わせの場所でたばこ1本吸い終わるか
程度しか時間にして変わらないんですよ〜。
だったら待っててもらえばそれでいいんです。

IMG_3602.JPG

のぼり坂で、カーブでスピードを落として
カーブの出口でアクセル操作をしてもバイクが
加速しなくて、付いていけないっていうときは・・・。


実はこれ結構多いんですね。こういうときは
アクセルをいったん戻して、ギヤを1速落として
もう一度アクセル操作をしてみましょう!
多分、走っているギヤが高すぎて加速できないのが
原因です。
250CCといえども、一般的な上り坂程度だったら
十分に加速できる性能を持っています。
あとはギヤの操作だけ。
途中でギヤを変えるのが大変だし、怖いな〜、
って思ったら3速くらいでずっと走ってみるとか
そうするとアクセル操作した時結構バイクも
加速してくれます。
このギヤの操作は、ちょっと慣れないと難しい
かもしれないけどたくさんツーリング行って少しずつ
慣れていくと意外と簡単にできるようなっちゃいます。
だから安心してツーリングに参加して下さいね。
途中の休憩ポイントなんかでこっそり質問して
もらっても全然OKですから。

DSC00526.JPG

という事で8月のビギナーツーリングもぜひみんなで
一緒に楽しみましょう!
Ninja250だってエストレヤだって全然大丈夫です♪
posted by カワサキショップ山梨 at 15:50| バイクについての投稿