2018年06月22日

峠道が苦手でみんなでツーリングするのがイヤだな〜って思っているあなたへ!(^^)!

こんにちは。

Z900RSのアシストスリッパークラッチ、
軽いクラッチ操作を可能にしてくれる
大切な部分。
900CCだけあって、やっぱり大きいです!

IMG_0029[1].JPG

店長のユウスケです。

IMG_0031[1].JPG

Ninja250とNinja400。
先日の新潟でワインディングを走ったのは
Ninja400。初めて新型Ninjaで150kmも
走ってみました。
直進性もいいし、よく曲がります。
トルク(エンジンが回転する力)も
力強いのでシフトダウンを忘れても
それなりにしっかり加速してくれます。
実に楽しい。運転が楽々で乗りやすいし
バイクも軽いし、パワフルだし。
250になると、高回転域まできれいに
回ってバイクの性能を使いきっているみたいな
感覚でこれまた楽しく走れます。

峠道、怖いんだよね〜、よくお話を聞きます。
僕は、痛い思いをするのがイヤなので
カーブを曲がるとき気をつけていることが
あるんです。
あんまり運転上手じゃないので、基本的に
曲がるときはゆっくりです。自分が曲がりきれる
スピードで、決して加速しない、何かあったときに
回避できるようにできるだけ真ん中を走るように
しています。
これストリートビューでみたカーブの光景ですが
出口が見えませんよね。

ka-bu1.jpg

この出口が見えない間は、この先にどんなことが
あるのか分からないので、速度を落として万一の
危険を回避できるように準備をしておく事を
心がけてます。
加速するタイミングは次の光景、その先、
自分が走るところの安全が確認できる地点で
加速する、そうすることでできるだけ怖い思いを
しないようにビビりながら走っています。

ka-bu2.jpg

そうなんです、僕はかなりのビビりです(笑
お陰さまで、公道で転倒したことが無いくらい♪

初めてバイクでツーリングへ行くといろんな人に
いろいろ教えてもらうことも多いかと思います。
迷ったり悩んだり、でも僕が思うのにビビっている
位できっと丁度いいんですよ!
みんなでツーリングに行って、おいてかれちゃう、
なんて悩んでいたら、僕みたいに開き直っちゃう、
無事に楽しくお家へ帰ってきたらそれで大成功!
僕はいつもそうしてます(笑
そんなお悩みを聞いたことがあったのでブログに
してみました!それでは楽しいバイクライフを!(^^)!
posted by カワサキショップ山梨 at 17:18| バイクについての投稿