2018年06月15日

車検証の秘密に迫る!って秘密でもないけど・・・(笑

こんにちは。

雨が降って涼しくて過ごしやすい
一日でした!!
工場は今日も整備作業に追われて
お陰さまで忙しく稼働しています。

IMG_9812[1].JPG

店長のユウスケです。

今日は車検証について、書かれていることの
意味に迫っちゃいます(笑

初年度登録
新車で登録された年のこと。
この年を「年式」で表します。
生産された年のことを「モデルイヤー」と
いいます。これはプライスカードにも
記載される内容なので覚えておくと便利です!

IMG_20180615_0001.jpg

型式
意外と読み方を知らない方が多かったので。
業界では「かたしき」と読みます。
「2BL-」の頭文字は平成28年度排気ガス規制
に対応する車両だと言う事です。

所有者と使用者
普通に買った場合、どちらも同じ人になるので
使用者のらんが「*」で表示されていますが
たとえばローンで買った場合、ローン会社の
所有権をつけて販売されることもあります。
その場合所有者がローン会社で、使用者が
オーナー様、という風に表示されます。

住所の右端に書かれた番号
住所コードです。総務省で決められている
一般の住所コードです。

型式指定番号
メーカーがバイクを販売する際に国土交通省から
認可を受けた時に付与される番号のことで
この番号でなんのバイクかが分かっちゃいます。

類別区分番号
装備品などの違いでそれぞれ番号をつけています。
バイクの場合はほとんど0001ですけど。

備考欄
備考欄には、自動車重量税額、近接騒音の値、
どこで車検を受けたか、車検を受けた時の走行距離、
など、いろんな情報が記載されています。

有効期間の満了する日
これが車検の終わりの日です。たとえば新車登録が
平成28年5月1日だとすると、満了日は
平成31年4月30日です。自賠責の有効期間は
平成28年5月1日(36カ月の場合)ですので
車検は1日早いんですね。
車検は満了日の1か月前から受験できます。
登録のタイミングで一日でもずれてしまうと自賠責
が車検の期間をカバーできなくなるため、
自賠責を37カ月で発行することもあります。

乗車定員や幅などを変更すると「構造変更」という
手続きが必要になります。車検証に記載されている
寸法と違ってくるので。
たとえば、スポーツタイプのマフラを取り付けて
タンデムステップを外してしまった場合には
乗車定員を「1」に変更したり、ハンドルバーを
カスタマイズしてバイクの幅が変わってしまった時も
この構造変更が必要なんですよ。

そしてもう一つ大切なお話。
「自動車検査証」いわゆる車検証は万一紛失しても
再発行できます。大丈夫です。
しかし、「自動車検査証返納証明書」いわゆる
廃車証って呼ばれている書類は紛失すると
再発行できず、そのバイクの登録は二度と
できなくなるので保管にはくれぐれもご注意
下さいね。
ナンバープレートも同じで、これを紛失すると
とても大変な手続きが必要になるので
気をつけて下さいね。

と今日は車検証について僕が知っている範囲で
ブログでご紹介してみました!!

posted by カワサキショップ山梨 at 19:38| バイクについての投稿