2018年04月23日

ゆるふわライディングスクールでお伝えしたいこと

こんばんは。

日曜日から八王子のゆるふわ

ライディングスクール、そして今日の

日本二輪車文化協会の会合、と

連泊の出張から家に帰ってきました!

IMG_8544[1].JPG

店長のユウスケです。

会議の会場が八重洲の会議場だったので

首都高速の八重洲トンネルから入れる

地下駐車場へバイクを停めました。

二輪専用の駐車場がきちんと確保されていて

都会って凄いなあ、感心してしまいました。

都内のあちらこちらに二輪車の駐車場が

もっともっと整備されるといいですね。

さて、暑い中参加された方も大変だった

ゆるふわライディングスクール。

IMG_8530[1].JPG

皆様のおかげで無事に成功することが出来ました!

ありがとうございました。

半クラッチやブレーキング、Uターンなんかに

突出したメニューでゆるい感じでスクールを

するのがゆるふわの特徴。

IMG_8531[1].JPG

なんでこうなったのかって、初心者の方が

最も不安でバイクがイヤになってしまうのが

立ちゴケや発進時のまごつき。

これ、実際に聞いてみて分かった事実です。

坂道を利用した徹底したクラッチの

練習で、発信がとってもスムーズになるんです。

受講された方が気がついているかどうか

分かりませんが、帰るときの発進を見ていると

朝集合した時とまるで違うバイクの発進に

講習している僕たちが驚くほど上達しています。

バイクって意外と扱うことが難しい乗り物。

だからこそ乗っているだけで車とは違う

達成感のある楽しい乗り物。

少しでも不安が払しょくできると

バイクそのものが楽しくなります。

ちょっと長い距離を乗ると疲れてしまう、

肩がパンパンになるほど痛くなってしまう、

立ちゴケが多くて悩んでいる、

Uターンは怖くてたまらない、

などなど、そんなバイクの悩みを持っている

あなたにおススメするゆるふわライディング

スクール、山梨では6月17日に開催します!

少しずつ、少しずつ、バイクの操作が楽しくなって

バイクライフを楽しいものにしてもらいたい、

そんな思いを改めて思いなおした2日間でした!

posted by カワサキショップ山梨 at 22:18| イベント(遊び)の投稿