2018年04月17日

ゆるふわライディングスクール6/17(日)開催です!

こんばんは。

遅くなっちゃいましたが
ブログ更新します!!
中々連休前、忙しくなってきました!(^^)!

IMG_8455[1].JPG

店長のユウスケです。

ゆるふわライディングスクール、
今年は6月17日日曜日に旧園芸高校
教習コースで開催します。
9:30〜15:00
参加料 ¥5,000-


IMG_0577.JPG

昨年好評だったゆるふわライディングスクール、
指導員ゲストにモータージャーナリストの
KAZU中西さんを始め、東京、神奈川からも
指導員が駆けつけてくれます。

普段のセーフティライディング、グッド
ライダーミーティングとは違って
本当の意味でバイク初心者の方に
すぐに身につけてもらいたいバイクの
運転技術を分かりやすく講習したい、
そしてバイクの楽しさを味わってもらいたい
そんな講習会にしたいと思っています。

IMG_2560.JPG

そこで今回より、ゆるふわライディングスクール
に限ってですがお願いです。
参加される方、事前のお申し込みをお願いします。
参加費用、5,000円のご負担をお願いします。
指導員の交通費等必要な経費に充てさせていただきます。
特典
お弁当、ティータイムのドリンク、お茶菓子を
ご用意します!(^^)!
もぐもぐタイムあります(笑
じゃんけん大会、景品を用意して盛り上がりましょう!

そんなわけで参加される皆様にもご負担を
お願いしますが楽しい講習会になるようスタッフも
全力で準備します。
よろしくお願いいたします!
今日のブログでした♪
posted by カワサキショップ山梨 at 21:14| イベント(遊び)の投稿

2018年04月16日

ワンボックスカーで3本のタイダウンだけでバイクを固定する方法についてのブログです!(^^)!

こんにちは。

今日は定休日でお休みしています。
いよいよ今週末はオギノリバーシティで
ラーメン祭りとオートバイ組合の展示会。
楽しみですね。

IMG_6335[1].JPG

店長のユウスケです。

トランポにハイエースやキャラバンを
使っている人多いのでは!
バイクの縛り方、固定の仕方、
それぞれ個性がありますが、僕はこの方法で
3本のタイダウンと角材一本でバイクを固定
します。

フロントタイヤは逆ハンドルを切って
床に置いた角材へあててサイドスタンドを
下ろします。

フロントフォークの左側から床へ
前方向にタイダウンで引っ張ります。

サイドスタンドが外れないように
前方向へタイダウンで引っ張ります。
このとき、フロントフォークのタイダウンが
少し緩むのでもう一度しっかり固定。

IMG_8308[1].JPG

次に、リヤの後ろ、リヤショックの近辺から
前方向へタイダウンで引っ張ればOK。
たった3本でしっかりバイクが固定できます。
僕は仕事でいろんなバイクを積み込むのに使うので
フロントタイヤを固定できる治具は使いません。
ポイントは前方向に引っ張ること、
サスペンションをしっかり沈ませること、
これでしっかりと固定できますよ〜!

IMG_8309[1].JPG

ただし、1ヶ月とかいった長時間積みっぱなし
の場合にはおススメしません。サスペンションの
ばねの自由長が短くなっちゃうことがあるので
注意が必要ですよ。

以前お客様にこうやって縛ればいいんだ、って
妙に納得された感じだったのでブログにしてみました!
posted by カワサキショップ山梨 at 09:00| バイクについての投稿

2018年04月15日

グッドライダーミーティングでいつも話題になる右折の際に交差点のどこを通るのか、っていうブログです。

こんにちは。

今日はグッドライダーミーティング。
午前中はお天気が雨模様で
参加者もちょっと少なめのライディング
スクールでした。
その分、思う存分練習できたのでは
無いでしょうか!!

IMG_8312[1].JPG

店長のユウスケです。

交差点での右折はどのラインを通るのが
正しいのか、今日のスクールでも話題に
なった内容です。
「交差点の直近の内側」を通るのが正解!
その交差点の直近の内側というのは
どこなのか。

IMG_8444[1].JPG

交差点、双方の道路が交わる中心点を
差します。「直近」ですから、その中心点の
直ぐ近く、の内側を通るというわけです。
むやみにショートカットしたりすると危険なので
中心のひし形のマークがありますので、
マークに沿って走るようにするといいですね。

左折の場合、左側に車やバイクを進路変更して
寄せて行き、なるべく膨らまないようにスムーズに
左折するといいですよ。このときバイクの向きが
しっかり変わるまでアクセルを開けないこと、
左へ曲がっている最中にアクセルを開けることで
膨らんでしまうわけです。
車でも同じで、右側へ頭を振ってから膨らんで
左へ曲がろうとするとバイクや自転車を巻き込む
危険性が高くなります。

IMG_8314[1].JPG

このほか、スラロームや一本橋などのバランス
走行練習、たくさんのメニューをそれぞれに
いっぱい走って練習できた今日のグッドライダー
ミーティングでした!!

IMG_8397[1].JPG
posted by カワサキショップ山梨 at 19:49| イベント(遊び)の投稿