2018年02月05日

山梨県オートバイ事業協同組合のご紹介!組合活動って何やっているのかをお伝えしたい今日のブログです。

こんにちは。

今日は定休日でお休みしております。
山梨県オートバイ事業協同組合の
第7回通常総会のため朝からバタバタです。

12729274_816398668487570_510259415987032559_n.jpg

店長のユウスケです。

山梨県オートバイ事業協同組合っていうのは
全国オートバイ協同組合連合会(「AJ」と
いいます)に加盟する山梨県のバイク屋さんの
組合です。
全国オートバイ協同組合連合会のサイト
http://www.ajac.gr.jp/

「AJ」ってどんな組織???
みんなで二輪業界の発展と、二輪車を取り巻く
環境改善のための活動をしているこころざし高い
業界団体です。「AJ」といいます。
(AUTOBIKE JAPAN の略)
ちなみにJAだと農協です(笑。
間違えないで覚えてくださいね。

大型二輪免許を自動車学校で取得できるように
なった、
ETCの取り付けに助成金をもらえるようになった、
二輪車へのETCの取り付け普及に業界で最初に
取り組んだ、
二輪車の税金の値上げを先送りにした、
などなど数えると、きりがないくらいバイクを
取り巻く環境の改善を実行してきた凄腕の団体
なんです。
ここで一言、私は全然すごくないのですが、
すごい人たちがいっぱいいる団体なんですよ。

山梨県オートバイ事業協同組合もAJの一員として
バイクの楽しさや文化をユーザーの皆様に
お伝えしていく、交通安全活動や盗難防止活動、
点検整備の推進活動、AJ事業への参画、
なんかで頑張っています。
そして今日の総会で、今年の活動方針についても
みんなで確認をして、バイクシーズンへ向けて準備
をスタートしたところです。

DSC01286.JPG

「クラブAJカード」をお持ちでいつも使って下さる
方、こうした事業活動にカードをお使いいただいた
ことが役立っています。本当にありがとうございます。

今日はオートバイ組合のご紹介をさせてもらった
ブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 18:00| 研修参加や業界活動の投稿