2017年12月07日

本当に個人的なことですが、ミュージカルが好きで、どんなところが好きかっていうブログです!

こんにちは。

CR-1ガラスコーティングは
小キズを磨いて、車体についている
余分な油分を取り除いて親水性の洗剤で
洗車してとコーティング作業に入る前の
下地作りが最も大切で大変な作業。
3日位かかってしまいましたが無事に
きれいになって、これからコーティングです。
ピッカピカに仕上がるのが楽しみです。

IMG_6408[1].JPG

店長のユウスケです。

ここのところ数年ご無沙汰しているのですが、
若いころはときどきですがミュージカルを
鑑賞に行くのが好きでした。
ミュージカルって台詞をメロディーに
のせて演じるのがどうも見ていて苦手、
っていうお話をよく伺います。
違和感があるんですかね。
舞台の表現そのものも迫力と
細かい工夫が見ていて楽しい、
歌と演劇とオーケストラがセットで
楽しめる、だからね、なんだかすごい得した
気分になれるのもミュージカルの魅力。

img_040.jpg
劇団四季のサイトから引用

劇場で観る僕のおススメスポットは
中央よりもやや後ろ。舞台の前には
オーケストラピットというオーケストラが
演奏するスペースが設けられています。
舞台全体が見渡せて、オーケストラの演奏も
見える位置、ここがおススメ。
お芝居とオーケストラの絶妙なコンビネーションを
楽します。
たとえばライオンキングを見に行くとします。
あらかじめDVDで予習しておくととっても便利。
広く見渡せる舞台全体が、予習して印象に残って
いるワンシーンをどんなふうに演出しているか
をチェックしてみると、その表現の素晴らしさに
感動できることマチガイなし!!
歌も演奏も舞台も一緒に楽しめるのは、
本当に感動的です。

なんで急にこんなこと思ったかっていうと、
たとえば電話に出るとき、ワントーン上がった
声で出たり、友人と飲みにいっている時、
疲れていても楽しそうにしてみたり、って
普段僕らの生活って結構お芝居的なことって
多いんじゃないかなあ、ふとそんなことを思った
わけで、だったらその表現もよりよくした方が
いいに決まっているわけで、たまにはこんな
芸術鑑賞もしてみたいかな、って思った次第です。
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 15:41| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿