2017年12月05日

リコール、改善対策、サービスキャンペーンの違いって何??っていうブログです。

こんにちは。

今日も一日寒かったですね。
ここのところ秋がスゴイ短い
気がしてなりません。

IMG_5773[1].JPG

店長のユウスケです。

リコール、改善対策、サービスキャンペーン、
どれもメーカーが国交省に届出をして、
ユーザーの皆様の車両の不具合個所を
無償で修理させていただくことを
いいます。

どんな違いがあるかっていうと、
リコールは安全上、保安基準に適合しなくなる
不具合が発生する恐れがある場合の無償修理を
すること、改善対策は基準不適合ではないものの
安全上、放置しておくことができない不具合が
発生する恐れがある場合の無償修理をすること、
サービスキャンペーンは、商品性や品質改善の
ための無償修理をすること、というような
違いがあります。

いずれにしても、お客様のバイクの不具合の
恐れがある個所を無償修理させていただく、
というのがどれも共通した内容になっています。

今のところ、
Ninja250RとKLX250、D-TRACKER Xの
燃料ポンプの不具合のリコール、
Z125PROのECUの不具合の改善対策が
出ています。
本当にご迷惑をおかけしましてすみません。
お電話でご予約いただき、お早目の回収への
御協力をお願いいたします。
当店で購入されていないバイクでも回収作業
させていただきますので、ご自身のバイクが
該当している時には、お気軽にお電話下さいね。

また、ご自身のバイクがリコールや改善対策、
サービスキャンペーンに該当しているかどうかは
以下のサイトから車体番号を入力して簡単に
検索することができますので是非ご利用くださいね。
http://www.kawasaki-motors.com/for_users/kaizen/

リコール.jpg

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが
早期回収へ何卒ご協力の程、よろしくお願い
申し上げます。
posted by カワサキショップ山梨 at 16:17| バイクについての投稿