2017年12月20日

来年のゆるふわライディングスクールについて会議へ出席してきました!

こんにちは。
昨日は日本二輪車文化協会の理事会へ
出席の為お店留守にしていました。
いつもすみません。

IMG_6546[1].JPG

店長のユウスケです。

バイクの業界は冬場シーズンオフになると
会合や会議が増えてきます。
そんなわけで、これから2月いっぱいまでは
会議漬け、っていう休みなしの日々が続き
ます。(笑

今年の6月と11月にKAZU中西さんと
一緒にかいさいしました、ゆる〜ふわ〜
初心者向けライディングスクールを
色々なところで広げていきたいということで
日本二輪車文化協会のお力添えを
いただいてやっていこうということに
なりました!

IMG_6557[1].JPG

講習会に参加してもらった皆さんからも
すごく勉強になった、楽しくバイクへ
乗れるようになったなど、嬉しいご意見を
伺い、もっともっと工夫を凝らして皆さんに
楽しんでいただけるよう今日の会議へ
出席した次第です。

実際に免許を取ってバイクへ乗って
みたものの疲れがひどくてだんだん
乗らなくなってみたり、意外と操作が
難しくて怖くなってみたり、って
結構お話をききます。
ちょっとしたコツを練習するだけで
本当にバイクを操ることが楽しく
なりますよ〜八分音符
そんな方へ気軽に楽しく安全にバイクへ
乗ってもらったらこんな嬉しいことは
ありません。

来年の春からまたライディングスクールも
バージョンアップして開催していきます
ので、皆さんと一緒に楽しんでいけたら
嬉しいです。
そんなわけで、また春になったら
スクールへもぜひぜひご参加くださいね。
今日のブログでした。

PS 仮面ライダーブラックのステーキハウス
  「ビリー・ザ・キッド東陽町店」
  http://billytoyocho.web.fc2.com/
  ステーキもハンバーグも美味しい、
  仮面ライダーブラックもカッコいい
  おススメです!
  
IMG_6559[1].JPG
posted by カワサキショップ山梨 at 17:43| 研修参加や業界活動の投稿

2017年12月17日

初めてエンジン分解した「マメタン」、今でもいい思い出です!#バイク屋リレー

こんにちは。

ツイッターの「#バイク屋リレー」、
全国の仲良しバイク屋さんで共通のお題を
ツイートしていく企画なんですが、
今日は僕の番。

お題は「心に残ったバイク」ということで
スズキのマメタンをツイートしました!

IMG_6518[1].PNG

店長のユウスケです。

いろんな地域のバイク屋さんが共通の
お題で毎日交代でツイートしている
「#バイク屋リレー」という企画。
ツイッターされている方、ぜひぜひご覧
下さいね♪
それぞれのバイク屋さんの個性とか
価値観とかが垣間見えてオモシロイですよ!

話は元に戻って今日の「マメタン」、
なんでカワサキ正規取扱店の僕が
心に残っているバイクがマメタン??
僕より少し若いバイク屋さんは、
マメタンって何??っていうコメントも。
面白いっすね。こういうの。

僕もバイク屋さんになって20年、
未だに一流になれずに四苦八苦している毎日。
初めてエンジンを分解してオーバーホールした
バイクがこのマメタン。50CCの2STアメリカン。
可愛いんですよ、これが。
常連のお客様に色々と教わりながら、
あーでもない、こーでもない、そりゃもう
楽しかったです!
そういうお客様と一緒なって
楽しかった思い出が、たまたま
マメタンだったっていうだけなんですけどね。
やっぱりバイクは人とのつながりが生まれる
オモシロイ商品。
しょっちゅう遊びに行っててお店お休みする
ことも多いんですが、色々な人とバイクで
遊びに行くことでまた仲良くなれちゃたり
バイクで楽しいことしたりっていうのを
大切にしていきたいですよね〜♪

今日も夕方から忘年会。
そろそろお支度して出かける準備をしたいと思います。
来年も楽しいイベント企画しますので
参加して下さいね〜!!
今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 15:18| お店のことについての投稿

2017年12月16日

寒い冬、あまりバイクに乗らないので、という方へ「冬場の保管方法」をお伝えします!

こんにちは。

ようやくガソリンタンクのさび取りが
終わって、キャブレータの完成を
待つばかり。
無事にエンジン始動できることを
祈りつつ作業進行中です。

IMG_6508[1].JPG

店長のユウスケです。

冬場のバイクの保管、よく聞かれるので
ちょっとしたコツだけご紹介。
ガソリンタンクのガソリンは満タンが
いいですよ。空にしてしまうと結露で
結構さびてしまいます。
タンクのさびはキャブのジェットのつまりや
インジェクタのつまり、オーバーフローと
いってガソリンがキャブからあふれ出して
エンジンへまわってしまう事の原因に
なります。

インジェクションのバイクの場合、
本当は燃料ポンプからスロットルボディへ
繋がっているガソリンホースのガソリンを
抜いておくといいのですが、そうもいかないので
ときどきエンジンをかけて暖機してあげると
いいですよ〜♪

キャブレータ車の場合、キャブのガソリンは全部
抜いておきましょう。
キャブレータの下側にドレンボルトがついていますので
緩めっぱなしにしておけば中身が乾燥して
そのまま保管できますよ。
春先エンジン始動時に、ドレンボルトを締めるのを
忘れずにね(笑。

IMG_6510[1].JPG

バッテリ。いくら端子を外しておいたからといっても
上がってしまう事あります。
専用の充電器で補充電してあげるか、
諦めるか、という感じですね。
バイクのシート下なんかに充電ターミナルを
取り付けてコンセントから常にバッテリメンテナンスを
する方法もあります。

バッテリ.jpg

タイヤの空気、高めに入れておきましょう。
後はきれいにお掃除してときどきお掃除。
春先に乗り出す前に点検に出すとなお効果的!
3月になって暖かくなるとバイク屋さんの修理工場は
一気に混んできます。2月くらいから乗り始める
準備をしておく事をおススメしますよ!
ちなみに1月、2月はバイク屋さん暇ですので
重整備とか狙い目です(笑

今日のブログでした!
posted by カワサキショップ山梨 at 13:51| バイクについての投稿