2017年08月25日

セルモーターが回らない修理で、珍しい故障だったのでブログでご紹介!!

こんにちは。

今日は給料日、しかも金曜日。
遊びに行かれる方も多いのでは。
サラリーマン時代にはまっすぐ
家に帰ったことが無い・・・(笑。

IMG_4568[1].JPG

店長のユウスケです。

実に機械というものは色々な壊れ方を
するもので、今日はセルモーターの
事例のご紹介です。

セルモーターはコイルの巻かれた
シャフトと永久磁石が張り付けられた
まる〜い鉄の枠と、コイルに電気を
流すためのブラシというもので構成
されています。

IMG_4566[1].JPG
※ちょっと違う部品もトレーにありますが・・・。

あまり見ないですよね、中身なんて。
よくブラシが減ってるのかどうかの
問い合わせをいただきますが、
確かに減りますが、そうそう減ってだめに
なることは少ないです。

IMG_4569[1].JPG
※ここがブラシと呼ばれる部分です!

それよりも、バッテリの寿命、
スターターリレーの固着が多いんです。

でも今回は違ってました。
永久磁石が中でバラバラになっていました。
これもレアなケースです。
(って僕がレアなだけかも・・・)

IMG_4565[1].JPG
※マグネットがはがれてしまいうまく回りません。

こうして毎日いろんな部品の中身を
眺めながら楽しく過ごしています。
こういう仕組みを考えて商品にしてしまうって
すごいことだなあ、なんて毎日感心して
しまいます。

今おかれている便利な生活が送れる
現状に改めて感謝している今日この頃。

今日のブログでした。
posted by カワサキショップ山梨 at 16:15| バイクについての投稿