2017年05月19日

バイク屋さんがかかわるたくさんの業界団体。何やってるの?とよく聞かれるので私が関わっている業界活動をご紹介!!

こんばんは。

慣れないスーツを着て警察本部で

高校生への安全運転教育に関する

打ち合わせ会議へ出席してきました。

店長のユウスケです。

IMG_3171[1].JPG

バイク屋さんにはそれはもうたくさんの

業界団体があります。全部にかかわって

活動しているわけではありませんが、

私が活動している範囲の団体をご紹介しますね。

(1)山梨県オートバイ事業協同組合
    (「AJ」と呼ばれている)

バイクユーザーとバイク屋さんのバイクを取り巻く

環境を改善してもっとたくさんのお客様にバイクを

楽しんでもらおうという団体です。

二輪車のETCの助成金制度、AJが国会議員の先生方、

行政機関に陳情して実現しました!っていうと

きな臭い政治のにおいが、なんて言われることも

あるんですが、政治家の先生方も「バイクが大好き」

というだけで繋がっている世界だからすごい!!

DSC01283.JPG

(2)山梨県二輪車安全推進委員会

今日はこの団体の会議。安全な乗り方を指導する

指導員の団体です。

ちなみに私のここでの肩書は「二輪車安全運転特別指導員」。

えらそー(笑。

IMG_3169[1].JPG

(3)山梨県二輪車普及安全協会運転推進委員会

二輪車と二輪車の安全の普及活動をする協会です。

グッドライダーミーティングはこの団体が

主催しています。

DSC01640.JPG

私が年間かなりかかわっているのがこの3団体。

これ以外に年に数回関わっているのが、

山梨県バイクボランティアサービス(日赤救援バイク)、

山梨県自動車整備振興会(整備士や整備工場に関する団体)、

自動車公正取引協議会(適正な価格表示を推進する団体)、

全国オートバイ協同組合連合会

(山梨県の組合はこの団体の傘下団体です)、

関東二輪車協会、などなど。

これらの業界団体の活動が年に数回あるだけでも

私的にはかなりの日数を費やすことになるため、

留守してしまいがち

(STAFFにも、みなさんにもご迷惑をおかけします)。

けれども同じ目的を共有できるバイク屋さんと

繋がれるのもバイク屋さんの楽しいお仕事の一つ。

すみませんが、よろしくお願いしますね。
posted by カワサキショップ山梨 at 22:29| 研修参加や業界活動の投稿