2017年05月12日

車体番号にはこんな秘密が・・・。

こんばんは。会合があって

今日もすっかり遅くなってしまいました。

店長のユウスケです。
IMG_2941[1].JPG


今日もたくさんのお客様と美味しい

コーヒーで楽しいひと時を、

(仕事しろっ!!!!)過ごして

いました。(本当は結構忙しいです。笑)

IMG_2937[1].JPG



カワサキの車体番号って

番号で機種が判別できる意味が

入っているんですよ!!

たとえば

ZR400C-123456 とあったとします。

最初の「Z」→4気筒です。

次の「R」→ネイキッドです。

「400」→排気量

という感じです。

ZXT10D−123456

2文字目の「X」→カウリングモデル

3文字目の「T」→排気量の「1000」を

表します。「T10」だと「1100」です。

の「D」型ですからZZR1100のD型。

ちなみに2気筒は「E」、

単気筒が「B」、V型が「V」、

という感じです。

ZRT10A−ときたら

ゼファー1100、

ZRT10C−ときたら

ZRX1100、

みたいに記号化されているんですね。

部品のご注文の際にはこの車体番号で

部品を区別していますので是非、

控えてきてくださいね。

ちなみにエンジン番号では、

部品の検索はできませんよ〜〜。

今日は、車体番号の豆知識でした。

業界内輪話ですみません・・・(笑。


posted by カワサキショップ山梨 at 21:42| バイクについての投稿