2017年03月14日

今更ですが、バイクは脳と精神の健康にいいそうです。そういえば私にも思い当るところが・・・

こんにちは。店長の吉田です。

20110524_112714.jpg

ずいぶん前にニンテンドーDSの「脳トレ」

を開発された川島教授による、バイクに乗る

事の脳へ与える影響の研究がなされ、

新聞記事にもなりました。

概要は、

「研究は、二輪車利用者と非利用者への
アンケート調査や、医療機器を用いた脳
活動の計測などを通じて行われた。走行
中のライダーの脳活動を計測した結果、
スクーターよりも、複雑な操作が必要な
ギア付き二輪の方が、加速、カーブ、停
止などのタイミングで脳の活動量が大幅
に増えていることが確認できたという。
 また、バイク通勤を2か月間継続した人
と、バイクを使わない生活を続けた人に
アンケート調査した結果、バイク通勤を
した人は、バイクを使わない人よりも、
「身体の不調」「ゆううつな気分」
「仕事の負担感」などの精神的な健全性
を測る項目で、改善がみられたという。」

という内容でした。

私も何点か自分で思い当たる節が

あることに気づき、今日はブログを書いて

みました。

ライディングスクールで夢中になって

練習していると、バイクの操作に集中して

普段のストレスになるいやなことや困って

いることなんかが全部頭から消えていて

練習が終わってみると妙にスッキリしている

なんてことがよくあります。

IMG_2052[1].JPG

考えてみると自分の好きなテレビドラマや

映画なんか見ている時も同じように

他のことを忘れてそれに集中することで

ストレス発散できていることがあるように

思います。

これは精神の健康上の体験です。

(でも私の場合それほどストレスが無いような

気がします 笑)

ショップツーリングでもバイクは経路を

しっかり覚えておかないと周囲の交通状況に

配慮した運転がしずらい乗り物です。

だから、同じ場所へ車で行くのとバイクで

行くのでは頭の使い方が明らかに違います。

IMG_3680.JPG

普段あまりさえてない私の頭もそれなりに

さえているような、気がしています。

(きっとそうに違いない 笑)

車に比べるとバイクはとっても不便な

乗り物ですが、日常と違った新しい世界を

体験できるとっても素晴らしい乗り物なんだな、

改めて感じた今日この頃です。
posted by カワサキショップ山梨 at 18:13| バイクについての投稿