2017年02月24日

STAFF YUKAのもつ煮のポイント紹介!(^^)!

☆もつ煮を盛り付け☆

IMG_1237[1].JPG

ネギはこんな感じで切ります。

IMG_1233[1].JPG

刻み葱と七味をかけて出来上がりです!

今まで何度も試行錯誤しながら今の状態に

仕上げましたよ〜(>_<)

こちらは生のもつから作ったのですが、いつもは

普通にスーパーに売ってるボイルもつで作ります。

生のもつは粗塩でもんでから流水で洗います。

これが冬だとけっこうつらいです(笑)

きれいになったら沸騰している鍋で茹でます。

沸騰したらそのままざるに入れ流水で流す

→冷水でしめます。

気になる方はもう一度茹でで冷水でしめる。

これで下処理は終わりです。

次は圧力鍋にてみじん切りにした玉ねぎ
(予め火を通してあります)

としょうがを入れ低圧で30分。

味付けは次に作った時またレシピ載せますね♪

父がもつ煮が大好きで、

小さい時にいつも行ってた定食屋さんの

もつ煮の味が本当においしかったんです。

父は今病気と闘っています。

そんな父が大好きなもつ煮だったら

食べてくれるんです。

今回も父が美味しいって言ってくれるかなぁ〜

って思いながら作りました(^_^)/

料理って食べてくれる人がいるから作れますよね。

美味しいって言って食べてくれる人がいるから、

その人の事を思いながら作る。

それが最高の調味料だと思います!!
posted by カワサキショップ山梨 at 18:51| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2017年02月23日

煮込み完了です!

私の大好きな料理♪

今日は…もつ煮を作ってみましたー(^_^)/

手作りの白味噌と黒味噌を以前いただきまして、ブレンドして入れてあります。

各家庭で全く違うと思うのですが、私はこんにゃくともつのみでいつも作ります。

IMG_1228[1].JPG

こんな感じです(*^_^*)

おすすめ料理あったらぜひ教えてください!チャレンジします(笑)
posted by カワサキショップ山梨 at 19:16| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2017年02月22日

Z1000のローダウン加工をやっています!!

こんにちは。店長の吉田です!!!

両足がつかないとバイクへ乗れない、

そんなことはありません。

左足は、ブレーキペダルに乗せている方が

よりバイクが安定しますので、右足が何とか

つけば、足つきは問題ありません。

そうはいっても、何かの時に両足がつけると

安心できますよね。

あとちょっとだけ下げてもらいたい、そんな

ご要望にお応えするために生まれた治具が

こんな道具です。

IMG_1536[1].JPG

これで、お客様の好みの社交の高さに調整し

リンクを作っていきます。

IMG_1533[1].JPG

(1本サスのリンクを作ってローダウンする

場合ですが)

基準の長さを出すためにこんな道具を作って

みました。

ノーマルのシート高より2cmダウン!!

これが、ローダウン前

IMG_1531[1].JPG

そしてこちらがローダウン後、

膝が曲がっているのが分かります。

IMG_1538[1].JPG

(ちなみに私は169cm、足短め)

かなり楽です。2cmの安心感は大きいですね。

ちなみに、うちのイケメン志村がまたがると

こんな感じ。少しいやみです(笑。

IMG_1540[1].JPG

背が高いのはうらやましい・・・。

というわけで、1本サスの車体は、

お客様のお好みに合わせてローダウンできますよ!!

それと同時に、サイドスタンドをかけた時に

車体が立ってしまうため、この後サイドスタンドも

短く加工します。

「安心感」は、バイクがより楽しくなります。

不安がある方はぜひお店まで!!
posted by カワサキショップ山梨 at 15:55| バイクについての投稿