2017年02月28日

バイク屋さんって、閉店のときに全部バイク店の中にしまうの?

こんにちは。店長の吉田です。

お客様から「バイク屋さんって閉店の

時に全部バイクしまうの?」と聞かれる

事がたくさんあります。こんなに

たくさんどこにしまうんだろう・・・。

IMG_1646[1].JPG

確かに私のお店はちょっと(ちょっと?)

小さいので不思議に思われるかもしれません。

この片付けのときに活躍するのがこの道具。

IMG_1643[1].JPG

清水にあるバイク屋さんで作ってもらいました。

フロントを一生懸命寄せた後、この道具を

リヤタイヤへはめて足で踏んでリヤをスライド

させて、きっちり寄せてしまっていきます。

IMG_1641[1].JPG

この工場でも8台〜9台、原付があれば

10台くらいしまってしまうんですよ!!

IMG_1644[1].JPG

そして残りはショールームへ。

実はこの作業、バイクの車幅感覚とか

結構大事で、年季のいる作業です。

新人従業員には何回も練習させます。

そして、朝を迎えると定位置へ並べて、

作業スペースを作って、お掃除します。

工場は、朝と閉店時2回清掃を実施します。

そうすると、細かいソケットレンチや

小さいワッシャなどの紛失を防ぐことが

できるんです。それと同時に、きれいにして

おくと、当然能率が上がります。

(気分もいいですしね)

そんなことで、バイク屋さんの日常を

紹介させていただきました。

ちょっとつまらなかったですかね(笑。

どうもすみません・・・。
posted by カワサキショップ山梨 at 20:00| バイクについての投稿

2017年02月26日

初のマラソン!?第13回梅の里クロスカントリー

こんにちは。カワサキショップ山梨、料理大好き

STAFF YUKAです。

今日は、

第13回甲斐梅の里クロスカントリー大会へ

参加してきました!

IMG_1282[1].JPG

なんと!

2.5km 小学生の部へ

息子が走ってきましたー(笑)☆

IMG_1281[1].JPG

いよいよスタートです!

と同時に隣から生演奏が始まりびっくりです!(^^)!

IMG_1286[1].JPG

おじ様達のステキな演奏が終わり、スタート!!

IMG_1283[1].JPG

もう息子はどこにいるのかわかりませんが(笑)…(>_<)

無事に完走し完走証をいただきました。

IMG_1288[1].JPG

終わってからは特産品販売を見たり、

無料のトン汁を頂いたりと楽しんできました(^_^)

参加賞のタオルがとっても可愛いかったです☆彡

IMG_1294[1].JPG

初めて参加しましたが、気軽に楽しめるこちらのイベント

皆さんも来年はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
posted by カワサキショップ山梨 at 19:10| 個人的な(バイク関係ないじゃん)投稿

2017年02月25日

排気ガス規制って?

こんにちは。店長の吉田です。

W800が販売終了となってしまうので

Wシリーズが大好きな私は、ローンを組んで

自分用に1台買ってしまいました!!

IMG_1575[1].JPG

すでにご承知の通り、カワサキの人気モデルで皆様の

ご支持をいただいてきたZRX1200DAEG、W800、KLX250、

D-TRACKERの生産が終了することになりました。

ZRX1200DAEGFE.jpg

当店では、KLX250、D-TRACKERはすでに完売、

ZEX1200DAEGも残り1台となりました!!

お客様よりよくご質問を受けるのが、

「売れなかったの?」という内容が多いのですが

そういったことではなく、生産終了の主な理由は

10月から施行される新しい排ガス規制を見越しての

ことで、これをクリアするには大幅な改良が必要に

なるという事のようです。

国土交通省より

「排出ガス中に含まれる窒素酸化物(NOx)、炭化水素(HC)、

一酸化炭素(CO)に対する規制について、

これまでの規制値と比較して最大約6割低い水準に

引き下げる規制強化を行います。

また、既に導入済みの

「二輪車排出ガス試験方法(UN GTR No.2)」の

排出ガス試験モードに加え、排出ガス規制値に係る

規制区分についてもUN GTRと整合を図ります。

そのほか、新たに駐車時等の燃料蒸発ガスに対する

規制及び車載式故障診断装置の装備の義務付けを

行います。」

との発表された内容によるものです。

これからは、続々と新しいモデルが投入がされます。

第一段、VERSYS250がデビュー。

VERSYS250.jpg

いろいろとネットでもインプレッションが掲載されて

いますが、迫力ある車格からは想像以上の

軽さで、ツーリングには最適のバイクです!!

(昨年年末に内緒でまたがってきました!!)

人気を博したモデルが次々と生産終了となってしまうのは

とってもさびしい気持がしますが、

これから登場するニューモデルにも十分期待が

持てそうです。
posted by カワサキショップ山梨 at 18:51| バイクについての投稿